韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ33話】優しいあなたを守る方法の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「優しいあなたを守る方法」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「優しいあなたを守る方法」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【33話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

砂嵐

まだレティシャが今より幼かった頃のこと。聖女ヨゼフィーナからレティシャのしつけを頼まれたテヌア。

虐待を受けて痩せこけたレティシャだったが、彼女の瞳には希望が失われていなかった。そんな彼女をテヌアは自分の手でゆっくりと壊していくのを楽しんでいた。

しかし、首都を離れなけらばいけない用ができ、レティシャが自分のいない間に完全に壊れてしまうのではないかと心配していた。

テヌアの心配をよそに、今のレティシャは生き生きとした姿をしている。そんな彼女を見たテヌアは腹が立ち、砂嵐を起こしたのだった。

砂嵐に巻き込まれそうになるレティシャを助けてくれるディトリアン。

やっと砂嵐が収まると、さきほどの砂嵐をディトリアンは不審に思った。地面から突如沸き上がるように現れ、まるでレティシャを狙っているかのようだったのだ。

ディトリアンはレティシャの顔に小さな傷がついてしまったことに気付くと、休息して治療をしようと言う。

皆のお荷物になりたくないレティシャがそれを断るが、さきほどの砂嵐でバラバラになった荷物を確認する必要もあるからと答えるディトリアン。

すると、使節団の騎士たちは空気を読んで、自分たちも休みたいと次々に声をあげた。

治療をしにディトリアンがレティシャを連れて行く姿を見たテヌアは、砂嵐でレティシャを傷つけられなかったことを悔しそうに思うのであった。

【33話】感想

やはり砂嵐はテヌアの仕業でしたね。レティシャを傷つけることを失敗したため、もっと過激なことをしてきそうで怖いです。。

まだ幼かったレティシャは聖女ヨゼフィーナやテヌアに虐められ、本当につらかったでしょうね。早くディトリアンと幸せななって欲しいです。

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ