韓国漫画ネタバレ

私を突き刺す棘【18話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「私を突き刺す棘」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「私を突き刺す棘」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【18話】ネタバレ

外の世界へ

鉱山を突然爆発が襲い、青い炎が上がる。

明澄は水をかけて火を消そうとするが、どうやら青い炎は土か砂でしか消せないのだという。

明澄は青い炎をみて、メノックが灰になる光景を思い出していた。

そして鉱山にいる男たちが騒ぎ出す。

青い炎は残っておらず、このままではメノックが寄ってきてしまうのだと。

聖騎士を待っているわけにもいかず、移動魔術書を使って一人の男が神殿に行くこととなった。

その直後に鉱山に恐れていたメノックが出現。メノックはその場にいる人に噛みつき、人々は逃げ惑う。

その混乱に乗じて紬は、監視役が見ていないうちに鉱山の外へ逃げようと言う。

明澄は外に出ることに躊躇するが、もう鉱山の中もメノックが入って来て安全ではないということもあり、紬と一緒に外へ逃げることに。

紬が恐れるもの

鉱山を抜け出した2人は、夜、森の中で焚火を囲っていた。

火をつけて大丈夫かなと心配する明澄に、監視役はそう遠くまで追ってこないから大丈夫だと言う紬。

明澄はまだ都市に行くことに躊躇していた。もし都市にメノックがうじゃうじゃいたら…

そういう明澄に、紬は鉱山には戻りたくないと強い意志で声を張り上げる。

なぜなら鉱山で働く人たちの末路をこの目で見てしまったから…と震えるのだった。

【18話】感想

ついに明澄と紬は外に出てしまいましたね。か弱い女性2人でメノックに遭遇してしまわないかと心配になってしまいます。

最後に紬が言った、鉱山で働く人の末路とはいったい何なのでしょうか。気になりますね。

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ