韓国漫画ネタバレ

私を突き刺す棘【13話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「私を突き刺す棘」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「私を突き刺す棘」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【13話】ネタバレ

明澄の行き先

長髪の聖騎士が指を鳴らすと、明澄を青い炎が包み、彼女は気を失う。

そして鉱山に届けてから帰ると言い残し、術を使って姿を消す。

もう一人の聖騎士は困った様子で残されるのだった。

夢の中

長髪の聖騎士が届けた先の鉱山で明澄が目を覚ますと、目の前には見知らぬ男。

そして突然自分のことを襲おうとしてくる。

そのとき先ほどの長髪の聖騎士が、馬鹿なことはよせと言い、その男を蹴り飛ばした。

そして長髪の聖騎士は明澄に近づき、取引をしないかと話しかけた。

ちょっと自分に付き合ってくれればいい。上手くやれば寝床と食事を提供するのだと。

しかし明澄は彼の言う言葉を理解することは出来ず、その場から走って逃げだした。

誰か助けて!と必死に逃げていると、起きろ!という声で目を覚ます。

カリスへの感謝

起きると目の前には声をかけてきたカリス。

大雨の中カリスと2人洞窟で雨宿りし、寝ていたところ悪い夢を見ていたのだ。

そして明澄は改めてカリスの顔を見て、夢で見たことを振り返り、過去の出来事を思い出す。

カリスと会ったときになんとなく見覚えがあると思ったのは、彼と同じような服装を来た男たち(メノックを倒した聖騎士)に会っていたから。

そして具合が悪いのかと心配そうに声をかけてくるカリスを見て、この人は他の人たちとは違うと明澄は確信した。

そして彼といると紬と一緒にいた時と同じような安心感を感じるとも。

またからかいがいもあると思いながら、ギュッと抱きく。

いずれ別れは来るだろうけど、その前に話せるようになったら、感謝の気持ちを必ず伝えるからと心の中で思うのだった。

【13話】感想

言葉が伝わらないのが、この話の面白いところでもありますが、ちょっともどかしさもありますね。

もし明澄がこの世界の言葉を理解できるようになったら、カリスにちゃんと気持ちを伝えてほしいです。

あと今のところカリス以外の登場人物の男が悪い奴らすぎます。笑

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「私を突き刺す棘」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.