韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ6話】私の夫が可愛すぎて困るの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「私の夫が可愛すぎて困る」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第5話 第6話 第7話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「私の夫が可愛すぎて困る」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【6話】ネタバレ

毅然と対応するイエリー

いつまで息子と関わるのかとヘッセンバイツ公爵に問われ、聞き捨てなりません!と強い口調で言い返すイエリー。

彼女はヘッセンバイツ公爵に対し、今の閣下はただ権威を振りかざしているだけです!とはっきり言う。

彼には父親としての責任感などというものはまるでないのだ。

するとそれを聞いたザカリーも勇気を出し、自分のことを化け物と呼ぶのは構わないがイエリーにそのような態度を取るのは我慢できないと言い、彼女のことを庇った。

ヘッセンバイツ公爵は、ほう…と一言言い冷静な表情である。だったら見せてもらおう…!と言い残し、彼は席を立って出て行くのだった。

そして食堂に2人きりになると、緊張の糸が切れたようにザカリーもイエリーも一息つく。

僕は君の幸せを守ってあげたい!とザカリーが言うと、イエリーは顔を真っ赤にして照れるのだった。

彼女が好きな花

数日が経ち、しばらく客室を使っていたイエリーには彼女の部屋が与えられた。

どうやらザカリーがなるべく良い部屋を用意できるよう頑張ってくれたようだ。

窓の外にはアシャの花が咲いており、イエリーは嬉しそうに景色を見ている。彼女の一番好きな花なのだと。

するとザカリーは少し浮かない表情に。公爵家のシンボルである花だからだ。

ただイエリーが嬉しそうにしているのを見て、嫌いではないかな…と一言つぶやくのだった。

そしてそろそろアシャ祭りがおこなわれるころ。色とりどりの装飾がきれいだと有名な祭りである。

2人は一緒にアシャ祭りに参加しようということになるのだった。

アシャ祭り当日

アシャ祭り当日。2人は馬車で祭りの会場に向かっていた。

窓の外から景色を眺め、アシャ祭りに来られるなんて夢みたい!と嬉しそうにするイエリー。

アシャの花は別名”春を迎える花”と呼ばれているのだとか。

それからザカリーの提案で、お祭りの前にカフェに行って少し休むことに。

イエリーは甘いものが好きだと侍女から事前に聞いており、ザカリーは彼女のことを喜ばせたかったのだ。

期待した通り彼女は喜んでくれて、ザカリーも嬉しそうである。

ザカリーと結婚しなかったらこんなお店にも来られなかったわと言うイエリー。そう考えたら結婚も案外悪いものじゃないわねと。

その言葉にザカリーの表情が少し曇る。

そしてイエリーからまさかの言葉が。最初は結婚する気なんてさらさらなかったのと。

そう言われたザカリーはショックを受けたようで、青ざめた表情を浮かべるのだった。

【6話】感想

とりあえずヘッセンバイツ公爵との食事は何事もなく終えることが出来ました。

ザカリーとイエリーはお互いのことを思いやった発言をしていて、微笑ましくなります。

それから2人はアシャ祭り行くことにして、祭りの前にカフェで過ごすことになりました。

最初は結婚する気はなかったと言うイエリーに、ザカリーはショックを受けた様子。やっぱり彼は繊細なので、何気ない言葉で傷ついてしまいそうですね…。

きっとイエリーには悪気などないと思いますが…。ちゃんと彼女の意図が伝わってくれるといいです。

←前回 今回 次回→
第5話 第6話 第7話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ