韓国漫画ネタバレ

【71話】お父さん、私この結婚イヤです!のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第70話 第71話 第72話

>全話まとめ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【71話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

キルケの指輪

今回”キルケの指輪”について触れられていました。

フロエン公爵を縛り付けているあの皇帝の指輪のことですね。

以前第50話で、フロエン公爵が友人の魔法使いに調査を依頼していましたが、その結果が出たようで。

魔法能力のない皇帝には魔晶石で作られたキルケの指輪を扱うことは出来ないはずで、魔法使いの協力者がいたということですが、どうやら自殺してしまったらしく。

そのため指輪からの解放についてそれ以上調べることができないみたいです。

怪しいですね…。その協力者とやらの死の真相はそれ以上語られておらず。

その存在に都合が悪くなった皇帝が始末したとか、何かしら裏がありそうな気がします。

ただ自身でキルケの指輪を使うことができないということで、協力者が死んでしまって大丈夫なのかという疑問はありますが…。

とにかく自分が無力なくせに人に力ばかり利用しているあたり、皇帝は相変わらず卑怯な男ですね。

その部屋に何か秘密が

キルケの指輪についての調査が行き詰ったわけですが、フロエン公爵は皇女の成人式で隙を見て皇居地下にある”影の部屋”に向かうことに。

”影の部屋”とは回帰前にジュベリアンが死んだあの部屋です。重罪を犯した罪人を閉じ込めるという監獄。

一度入ったら皇族以外出てくることは出来ないのだとか。だからこそ皇帝が秘密を隠すには最適な場所だとフロエン公爵は予想したみたいですね。

ここから展開が大きく動きそうな予感がします。影の部屋に一体何が隠されているのか。

少し予想ですが、さっき話に出てきた自殺したという協力者の魔法使いが監禁されたりしないですかね?

もしそうなれば指輪からの解放に向けても進展がありそうです。

ただ一度入ったら出てこれないということなので、フロエン公爵はどうやって調査するつもりなのか。この後どうなるのか気になるところです。

奴が待っていた

成人式の最中、皇女ベアトリーチェの誘いでジュベリアンは彼女と一緒にお茶を飲むことに。

すっかりと仲良くなったみたいですね。微笑ましいです。

そんな楽しい雰囲気でベアトリーチェの部屋に向かったわけですが、なんと待っていたのがあいつ。ミハイルです。

前回の話でベアトリーチェはミハイルからのダンスの誘いを断ったわけですが、まだ付きまとってきたようで。

本当に煩わしいですね。

しかもその場でベアトリーチェはミハイルから皇后の懐妊を伝えられ、絶望を感じることに。

皇后が男の子を妊娠したということで、やはり都合が悪いのはマクスミリアンだとは思いますが、ベアトリーチェにとっても良くないことみたいですね。

後継者候補となる弟によって自分の立場が危うくなるからでしょうか?そしてミハイルはそんなベアトリーチェの弱みに付け込もうという考えのよう。

相変わらず狡くてせこい男ですが、絶望で崩れ落ちるベアトリーチェのことを、ジュベリアンが優しく抱きよせていました。

間違ってもミハイルの思い通りにはさせたくないです。ジュベリアンにはベアトリーチェのことを助けてあげて欲しいですね。

←前回 今回 次回→
第70話 第71話 第72話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ