韓国漫画ネタバレ

【7話】お父さん、私この結婚イヤです!のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話まとめ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【7話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

ミハイルがムカつく!

ミハイルからジュベリアン宛に手紙が届いたのですが、その内容が酷いものでした。

ジュベリアンからの返事を求めるものであり、別れたいと伝えた彼女の行動は自分の気を引くものだと決めつけ、さらには彼女を馬鹿にする言葉も書かれていたんですよね…。

なんというムカつくやつ!というか勝手な決めつけもやめて欲しい!

手紙はフロエン公爵が管理していて、ジュベリアンの手に渡る前に彼が読んで、本人に渡さないようにしていました。

まあジュベリアンの手に渡ったところで、今の彼女はミハイルのことなど何とも思っていないので、ショックを受けるようなこともないと思いますが。

娘宛ての手紙まで管理するなんて、大切に思うあまりのことかもしれませんが、フロエン公爵はちょっとやり過ぎな気もしてしまいました…。

ちなみに原作の設定ではフロエン公爵はミハイルを部下として信頼しているという話でしたが、娘のことを馬鹿にされたなんて、もう信頼も何もないでしょうね。

今後2人が顔を合わせるのが楽しみです。フロエン公爵の迫力でミハイルをビビらせて欲しいですね。笑

ローズマリー

アルロ伯爵家の末っ子娘であるローズマリー・アルロという人物が登場しました。

ジュベリアンは彼女からの招待状を受け、ローズマリーの誕生パーティーに参加することに。

どうやら原作では皇女側の人間として悪女ジュベリアンを消そうとする人物の1人らしく、その危険性を回避するため、ジュベリアンは彼女と仲良くなっておこうと考えているみたいですね。

今回描かれた手紙のやり取りの感じだと、ローズマリーは良い子そうでジュベリアンに好意的な感じがします。

ジュベリアンは悪女として評判が悪いはずですが、ローズマリーはそんなこと思っていないようですね。

なんだかローズマリーは今後強い味方になってくれそうな気がします。

皆悪女だという先入観を持っていそうですが、ローズマリーのように好意的に接してくれる人がいるだけで、ジュベリアンもイメージを覆せるのではと思いますね。

アルロ伯爵家のパーティーが楽しみです!

勘違い男

アルロ伯爵家のパーティーの話で、またあの勘違い男が絡んできました。そうです!ミハイルです!

ジュベリアンがアルロ伯爵家のパーティーに参加することを、他の令嬢たちの会話から盗み聞きしたようで…。彼もそのパーティーに参加を決めたみたいです。

別れを告げられてから彼は相当苛立っているみたいですね。

今まで自分のことを好きで追い回してきたジュベリアンが、突然自分のもとから離れたのが気に入らないのかもしれません。

なんという厄介な男なのでしょうか!

もう彼のほうがジュベリアンに執着している感じですが、今後その執着心が加速していきそうな気がしますね…。

あぁ…早くフロエン公爵と顔を合わせて、痛い目に遭わされて欲しいです!笑

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ