韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ30話】お父さん、私この結婚イヤです!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第29話 第30話 第31話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【30話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

女性の気持ち

ジュベリアンの契約恋愛の提案に、マクスミリアンは返事をすることなく帰ってしまった。

サロン・ブルームスに帰って来た彼が不機嫌そうにしていると、フレジアがどうしたのだろうかと声をかける。

するとマクスミリアンは、女の人が結婚相手を避けて逃げるというのはどういう意味だろうか?と質問した。

相手が嫌いだと言うこと以外他に答えがありますか?と答えるフレジア。

ジュベリアンは俺のことが嫌なのかと思い、マクスミリアンはショックを受けている様子だ。

そんな彼を見てフレジアは、公女にプロポーズでもしたのですかと茶化すのだった。

意外な指示

マクスミリアンは話を変え、皇帝の状況はどうかと聞くと、相変わらず皇太子の帰還を望んでいるとフレジアは答える。

さらにフレジアは皇后が刺客を送って来たということも報告し、一応生かしていますがどう処理しましょうか?とマクスミリアンの指示を求める。

現皇后はイザベラスティ・アシェット。彼女はマクスミリアンを幼かったころから殺すことに血眼だった人物であり、彼の母の死の黒幕でもある人物である。

彼女のことを考えると怒りがわき出し、刺客の首を切って送りつけようかとも考えたマクスミリアンだが、暴君の皇太子は嫌だというジュベリアンの言葉を思い出し、考えを改めた。

そして刺客の命は奪わないようにとフレジアに指示するマクスミリアン。

どうして?見過ごすような方じゃないのに…とフレジアはマクスミリアンの意外な指示に疑問を感じるのだった。

またマクスミリアンは自分にお見合いの申し込みが来ていないかと聞くと、そんなものは来ていないとフレジアは答える。

マクスミリアンはまた不機嫌そうになって部屋を出て行ってしまう。

フレジアは、そんな情緒不安定なマクスミリアンを見て、最近ケアが大変だ…と思うのだった。

皇太子の話題

フロエン邸ではジュベリアンと父フロエン公爵が2人で食事をしていた。

相変わらずぎこちない雰囲気をジュベリアンは感じている。

フロエン公爵が、ジュベリアン!と名前を呼ぶと、どうかお見合いの話はやめてくださいと彼女は思いながら返事をした。

するとフロエン公爵は、皇太子はどう思う?と聞いて来る。

その質問をしたのは、パーティーの時にジュベリアンがマクスミリアンとダンスを踊っていたからだ。

ついにその話が来てしまったと思ったジュベリアンは、考えたことが無くてよくわからないですとだけ答え、すぐさま話題を変えた。

皇太子で思い出したのですが、最近建国史について本を読んでいます。建国初代皇帝の話が興味深かったですよ。

必死にそのような話題を始めると、フロエン公爵は少し表情が曇ったようで、珍しく食事中に席を離れてどこかへ行ってしまうのだった。

皇室の歴史

外に出たフロエン公爵は少し動揺しているようだ。

ジュベリアンが皇室について勉強していたなんて…歴史書に全ての真実が出てくるはずがないが、万一でもあの子に気づかれたら困る。

まさかこの時期に皇室について学ぶ理由がマクスミリアンとの出会いに関係しているのか。

フロエン公爵はそのようなことを考え頭を悩ませた。

ジュベリアンがいくら純真でも皇太子をめぐる悪い噂を知らないはずがない。ジュベリアン…私は君の幸せのために絶対…

そのようなことを考えていると、彼を追いかけて外まで出てきたジュベリアンが声をかけてくるのだった。

2人の正反対の決心

顔色が悪いから大丈夫かと思って…と声をかけるジュベリアンだが、本当は自分が何かミスをしたのか知りたくて追いかけてきたのである。

しかし、僕のことを心配してくれたのかなとフロエン公爵は笑顔になった。

寒いから部屋に入ろうとフロエン公爵が言って2人は戻ることに。

続けて彼は、皇太子についてよく調べるのがよさそうだね、とジュベリアンに言う。

その言葉に彼女は青ざめた。私を殺すかもしれない暴君をよく調べろと?本当に皇太子と結婚させるつもりなのかな…と不安になりながらも、はい!と笑顔で答えるのだった。

おやすみなさいと言って2人は別れる。

その時2人はそれぞれ心に決めたことがある。

ジュベリアン、僕は君の幸せのために…絶対に奴とは結ばれないようにする!と思うフロエン公爵。

一方ジュベリアンは、彼にもう一度契約恋愛をしよう!と決心した。

2人が思い浮かべた人物はどちらもマクスミリアンなのであった。

【30話】感想

マクスミリアンと契約恋愛を始めたいジュベリアンに対して、彼とは絶対にくっつけたくないフロエン公爵という正反対の思いが生まれたようです。

本人のいないところで、彼を巻き込む大変な出来事が起こってしまった感じですかね。

果たしてジュベリアンの契約恋愛計画は上手くいくのでしょうか。フロエン公爵の反対に負けずに頑張ってほしいところです。

←前回 今回 次回→
第29話 第30話 第31話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ