韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ25話】お父さん、私この結婚イヤです!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【25話】ネタバレ

フロエン公爵のカフスボタン

父フロエン公爵と一緒にパーティーに参加することになったジュベリアン。

フロエン公爵は彼女に、今日は僕が君のそばにいるから心配するな!と言ってくるが、彼女は父が何を考えているのかわからずにいた。

2人が手をとって会場に入場すると、人々の注目を一気に集める。

そして皆の者がフロエン公爵の衣装についている噂の青い色のカフスボタンを見つけた。

あれは…!噂のカフスボタン!?

公爵様に差し上げたんだ!という声が上がる一方で、あのカフスボタンは後から注文しただけだろうというコソコソ話も聞こえてくる。

内緒の恋人の噂をかき消すために、同じものを注文して父親が身に着けてきただけだと。

そんなコソコソ話をする者たちのことをフロエン公爵は見逃さず、ギロッと彼らのことを睨むと、フロエン公爵の怖さに皆黙り込むのだった。

またミハイルも会場の片隅から2人のことを見ており、フロエン公爵のカフスボタンに気づいていた。

そりゃそうだ。ジュベリアンに僕以外の他の男がいるはずがない。君が僕のことを簡単に忘れるはずがない。

ミハイルはそう思い、ニヤッと笑うのだった。

主催者と対面

ジュベリアンは飾られたアルロ伯爵家に見入っており、今後自分が独立して家を飾る際の参考にしようと思って会場を見渡していた。

そんな時、主催者であるアルロ伯爵夫人と令嬢のローズマリーが2人の前に顔を出した。

伯爵夫人がまず挨拶をすると、次にローズマリーが嬉しそうな顔でジュベリアンの手を取る。

今日は来ていただいてありがとうございます!本当に会いたかったです!フロエン公女様!

本当に嬉しそうにするローズマリーに、ジュベリアンも笑顔になるのだった。

ローズマリーへのプレゼント

ジュベリアンは早速ローズマリーへ誕生日のプレゼントを渡す。

それは彼女がイアン・ピョードルに依頼して作ってもらったもので、パッと見で何だかわからないものであった。

ローズマリーが手に取ると、それは折り畳み式の化粧パウダーで鏡がついているものである。

いわゆる携帯用化粧パウダーともいえるそのプレゼントは、皆初めて見るものだが、付き人がいなくても化粧直しができる画期的なグッズだと皆驚いている。

ローズマリーもそれを一目で気に入ったようで、あまりの感動に涙を流し喜んだ。

周囲の令嬢たちも、私も欲しい!というキラキラした目でそれを見ている。

これはどこの工房で作られたものですか?とローズマリーが質問した。どうやら母のものも注文したいのだと。

普通社交界ではそんな情報教えないのが常識であるが、ジュベリアンはピョードル工房であると正直に答える。若いが腕の良い職人であると。

その発言にもまた皆驚くのだった。

木の上には

やっと1人になれたと思い会場の隅で座って休んでいるジュベリアン。

人が多いとやっぱり息苦しいと思い、彼女は疲れ果てていた。

そんな彼女のことを木の上から見守っている男。マクスミリアンである。

ジュベリアンは彼の存在には当然気づいていない。

そしてジュベリアンは突然うるっと涙を流したではないか。

その彼女の涙に、マクスミリアンは戸惑い、なぜ泣くんだ?と思うのだった。

【25話】感想

ローズマリーへの画期的なプレゼントは、ジュベリアンの名声を上げるためにも効果的なのかもしれませんね。まだ無名の職人を見抜いた人物として一目置かれるのではないでしょうか。

またこれできっとイアン・ピョードルは一気に有名な職人になるのでしょう。

木の上にはマクスミリアンがいました。彼はどこにでもいますね。笑

最後のジュベリアンの涙の意味は一体何なのでしょうか。気になりますね。

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ