韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ21話】お父さん、私この結婚イヤです!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【21話】ネタバレ

サロン・ブルームスのオーナー

サロン・ブルームスで、ジュベリアンに恋人がいるのかと盛り上がっている貴族令嬢たちに、マクスミリアンは苛立っていた。

そして彼の前の現れたのは、サロン・ブルームスのオーナーであるマダムフレジアという女性。

普段感情を隠している皇太子様がどうしてこんなお怒りなのですかとマダムフレジアが聞くと、吠える犬がやかましかっただけだとマクスミリアンは答える。

フロエン公爵家に行ってからマクスミリアンの様子がおかしくなったと彼女は感じるのだった。

マダムが知っている情報

マダムフレジアは社交界の情報を色々知っている人物のようで、彼女は持っている情報をマクスミリアンに伝える。

まずジュベリアンに内緒の恋人がいるというのは事実ではないということ。そしてパーティーに参加するパートナーとしてロウェイン伯爵令息からの誘いを承諾したということ。

その話にマクスミリアンの顔が険しくなる。噂によるとロウェイン伯爵令息はプレイボーイとして有名な人物である。

さらにマダムフレジアは、逆にロウェイン伯爵令息側からジュベリアンを断ったということについても話した。

それを聞いたマクスミリアンは、一介の伯爵家の息子のくせにと、それはそれで怒り出す。

最後にマダムフレジアは、ジュベリアンに内緒の恋人がいるという噂はラジアン・ドロイルが流したものであると言う。ラジアンはミハイル・ヘセン侯爵の令息の従兄弟である。

ヘセン侯爵家とドロイル子爵家の弱点になる情報、そしてジュベリアンにパートナーの申し込みをした人間について調べておくように言い残してマクスミリアンは立ち去っていく。

承知しましたと言いながらも、マダムフレジアは、その情報はフロエン公爵が先に買ってい行きましたけどね…と心の中で思うのだった。

父から感じるプレッシャー

フロエン邸にて、ジュベリアンは父フロエン公爵と2人でティータイムを過ごしていた。

よりにもよってロウェイン伯爵令息からパートナーを断られた直後に父に捕まるなんて、ジュベリアンは思っていた。

パートナーはどうなった?と聞いて来るフロエン公爵に対し、断られたばかりだと言ってしまったらお見合いの話を持ち出されてしまう。

そう考えたジュベリアンは、ひとまず悩み中であると答えた。

そんな彼女に対し、パートナーが見つからなかったら必ず言うようにとフロエン公爵は話し、彼女はゾッとするのだった。

席をはずそうとするジュベリアンだが、解決しなければいけないことがあってもうすぐ出かけるとフロエン公爵は話す。

そんなこと何で私に話すんだろう?とジュベリアンは思い、私に関係したことなのかなと彼女は不安になる。

そしてフロエン公爵は馬車を出して出かけて行くのだった。

フロエン公爵が屋敷を出たのを木の上から見ていたマクスミリアンは、その隙にフロエン邸に忍び込む。

バルコニーから屋敷に侵入し、ジュベリアンはどこにいるんだ?と探し始めるのだった。

【21話】感想

サロン・ブルームスのマダムとは一体何者なのですかね。ちょっとミステリアスな感じもしますが、悪い人ではなさそうです。

またフロエン公爵が向かった先がどこなのかと言う所も気になります。ジュベリアンに関係する話なのですかね。

そしてまたもやフロエン邸に忍び込んだマクスミリアン。でもジュベリアンも彼と会えるのは嬉しいのでは?続きが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ