韓国漫画ネタバレ

【6話】主人公を拾ったら、夫ができましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「主人公を拾ったら、夫ができました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第5話 第6話 第7話

>全話まとめ一覧はこちら

「主人公を拾ったら、夫ができました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【6話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

やはり疑われた

ラペリオンを連れてヘイルロス公爵家を訪れたウェルアゼルですが、やはりチェイスターに疑われることに。

第3話で描かれていたように、髪色と瞳の色を変えて子供を連れてくる人が後を絶たないため、疑ってくるのはしかたないのかもしれません。

ただウェルアゼルの評判はかなり悪いほうに作用したようで。

ウェルアゼルのお金を使い込んでる贅沢な令嬢だという話は、チェイスターにも報告されており、謝礼金目当てだと決めつけられる始末。

今の彼女は憑依してきただけなのに、元のウェルアゼルのせいで酷い目ばかり遭ってますね…。気の毒に。

ウェルアゼルのことを詐欺師だと思って憤るチェイスターと、そんな彼の態度が許せないウェルアゼル。激しくいがみ合っていて、お互いの第一印象は最悪でしょうね。

あとたとえラペリオンが本物でも、チェイスターからしたら贅沢女に謝礼金など出したくないという感じみたいですが、実際ウェルアゼルが謝礼金目的なのはちょっと気まずいですね。笑

ラペリオンが本物と判明した時、彼女が謝礼金を要求したらまた嫌な目で見られてしまうと考えると可哀そうです。

判別は1か月後に

普通であればすぐに例の解毒剤を使って、髪色と瞳の色が本物かを判別するわけですが、今回そうはいかず。

棚が倒れて解毒剤の瓶が割れ、次の入荷は1か月後なのだとか。

話を拗らせて盛り上げていくには中々都合の良い展開ですね。笑

チェイスターは判別は1か月後で子供だけ置いていけと言っていましたが、次回ウェルアゼルも一緒にヘイルロス公爵家に滞在する流れになりそう。

ラペリオンがウェルアゼルとは離れ離れになりたくないと言って泣き出しそうな気がします。

これまで詐欺まがいの奴が多くやって来てチェイスターが疑うのも分かりますが、今のウェルアゼルと一緒にいたら悪い人ではないことはすぐに伝わるはず。

早く誤解が解けて欲しいですね。

あとどのような流れで第1話の結婚する展開につながるのかも気になるところです。

←前回 今回 次回→
第5話 第6話 第7話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ