韓国漫画ネタバレ

【23話】主人公を拾ったら、夫ができましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「主人公を拾ったら、夫ができました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第22話 第23話 第24話

>全話まとめ一覧はこちら

「主人公を拾ったら、夫ができました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【23話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

彼女の正体は

前回ラストの登場した金髪の令嬢。

彼女の正体はケイシス・ラスハーシュ伯爵令嬢で、親同士が仲良しということで、チェイスターとは幼馴染的な関係のようですね。

チェイスターのほうが年上で、彼をお兄さんのように思っているみたいです。

前回の話で、チェイスターのことを好きそうだと感じましたが、それは恋愛感情ではなく幼馴染のお兄さんとしてということだったのでしょう。

あと初登場の第一印象はわがままで傲慢な感じに思えましたが、そんな悪い人ではないようです…。なんか勝手に悪者扱いしてすみません。笑

ただわがままというわけではないですが、元気過ぎてうるさそう…。あと思ったことをすぐ口にしてしまうため、意図せず相手を傷つけてしまうタイプのようで。

ウェルアゼルと顔を合わせるや否や、ラペリオンの乳母だのなんだのと失礼なことを言っていました。

そこら辺の振る舞いは結構印象通りかなと。

中々クセの強そうなキャラクターですが、ウェルアゼルが彼女と親しくなれるといいです。

あとチェイスターは今訓練場で剣の訓練をしているようで、彼と顔を合わせるのは次回ですかね?楽しみです。

凄い魔道具

ウェルアゼルはケイシスから凄い魔道具を貰いました。

乳母だのなんだのと失礼なことを言ってしまったお詫びなのだとか。無礼でも良い人ですね。笑

その魔道具とは、思い浮かべたものを何でも取り出せる小さな袋のようなもので。

ケイシスはその袋からクマのグミを取り出して、ラペリオンを喜ばせたりしていました。

金銭的な利益になるものは無理みたいですが、それでもその魔道具はすごすぎますね。

そんなもの気軽にくれるなんて、やはりケイシスは変わり者です。笑

これからウェルアゼルがその魔法の袋をどんな使い方するのか楽しみです。

←前回 今回 次回→
第22話 第23話 第24話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ