韓国漫画ネタバレ

【10話】主人公を拾ったら、夫ができましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「主人公を拾ったら、夫ができました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話まとめ一覧はこちら

「主人公を拾ったら、夫ができました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【10話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

屋敷では大騒ぎ

ウェルアゼルが市場に行っている間、ヘイルロス公爵家の屋敷では大変だったようで。

朝起きて彼女が居ないことに気づいたラペリオンが、泣いて大騒ぎしたみたいですね。

もうラペリオンにとって彼女は母親同然なので、不安で仕方なかったのでしょう。

しばらくしてウェルアゼルが帰ってくると、ラペリオンは泣きながら飛びついていました。

彼女が買ってきた星のスノードームを見せると、目を輝かせて喜んでいて微笑ましいですね。

一方でラペリオンがウェルアゼルに懐いているのを見て、チェイスターはムカッとしているようで…。

やはりまだ彼女を詐欺師だと疑っているので、騙していることが許せないという心情なのでしょうか?

まだまだ彼の信頼を得るのは難しそうです。

その怪しい男は何者?

またあの怪しい男が登場しました。第4話でも出てきた仮面をかぶった奴です。

部下たちがウェルアゼルとラペリオンについて調査結果を報告していましたが、やはり市場にいた怪しい人影は奴らの一味だったのでしょう。

彼女の動向を監視していたのでしょうね。

ただちょっとゾッとしたのは、その男が仮面を外すと、黒髪に赤色の瞳だったんですよね…。

それってヘイルロス公爵家の血筋なのでは…?

表情はいかにも悪人で邪悪そうですが、何となくチェイスターやラペリオンとも似て見えます。

ヘイルロス公爵家の一族ということであれば、闇が深そうですね…。奴の正体が気になるところ。

あと奴の側近的な感じで、ヘイズンという男も登場しました。右目が黄色で左目が青色というのが特徴的で不気味です。

その仮面の男にも、ヘイズンという男にも要注意ですね。

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ