韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ48話】全ては勘違いだったの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「全ては勘違いだった」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「全ては勘違いだった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【48話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

足をくじいたドルーア

お前は本当に秘密が多いんだから!と怒ったドルーアは、ノクターンを置いてスタスタと行ってしまう。

すると、道端にあった小石に躓き、転んでしまうドルーア。

ノクターンが彼女に駆け寄ると、どうやら足をくじいてしまったようだ。

自分1人で帰れるから先に行ってと意地を張るドルーアに、見かねたノクターンは彼女を抱きかかえた。

そして、彼女をお姫様抱っこし、部屋まで戻って行くのであった。

突然のキス

部屋に戻ってくると、ドルーアをベッドに寝かせるノクターン。

ドルーアはアリスの催眠について問うと、ノクターンは催眠はかけたが、今はかかっていない状態であると答えた。

婚約しようとしたのはアリスが欲しかったから?と尋ねると、ノクターンはそれを否定した。

婚約するつもりは元々なくて、彼女と何度も会ううちに周りが誤解をしただけだと。そして、彼女の元を訪れた理由は彼女がアーロンを愛しているのかと、ドルーアとどう知り合ったか聞こうとしたのだと。また、ドルーアがアーロンと望まない婚約をしたのではないかと思い、アリスに確認したかったのだと言う。

そして、ドルーアの縁談を阻止していたことも明かした。自分は嫉妬していたと。

ノクターンは聖水を手に取ると、ドルーアのくじいた足にかけた。

痛みがすっかりなくなったと喜ぶドルーアを見たノクターンは、彼女の足の甲にそっとキスをした。

思いがけない彼の行動に顔を赤くしたドルーアは呆然としていた。

ノクターンは1通の手紙をプレゼントだと手渡すと、彼女の部屋から出て行くのであった。

拘束

部屋から出て来たノクターンは顔を赤くしていた。

彼女が愛らしくて、無意識にキスをしてしまったのだ。

そして、ドルーアにここに連れて来ざるを得なかった理由を話したら、自分たちの関係を修復できるかもしれないと思うのであった。

そんなことを考えていると、大神官ゼルベラに出くわした。

彼はドルーアが怪我をしたと聞きつけ、治療をするためにやって来たのだ。

ノクターンはドルーアの足はもう治ったから治療は不要だと伝えた。ノクターンはドルーアが本当に魔法薬を飲んでいた時のために、その効力を失わせるため聖水をかけたのだった。

ゼルベラが気に入らないノクターンは、自由にさせすぎたようですねと言うと、黒魔法で彼を身動き取れない状態にした。

そして、必要な時に呼びますから、地下に閉じ込められていてくださいねと吐き捨てるのであった。

【48話】感想

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ