韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ33話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【33話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

2人の敵意

結局、ローエンハーツに乗馬を教わることになったアドリアーナ。

教えてもらった通りに馬に乗ると、ローエンハーツは初めてなのに上手ですねとほほ笑んだ。

背後からエルヴィンとシャロンからの殺気が気になったアドリアーナは、彼に他の令嬢の相手をされてはいかがですか?と尋ねた。

しかし、あの2人は乗馬が出来るからと、ローエンハーツはそれを断るのであった。

2人の姿を見て、アドリアーナのことを邪魔に思うエルヴィン。

皇子殿下の関心を自分に向けないといけないのに…彼女は何かを思いつくとシャロンに競争しないかと誘うのだった。

馬を降り、一休みをするアドリアーナ。

シャロンとエルヴィンが競争することになり、ローエンハーツは審判を請け負った。

彼から解放されてほっとするアドリアーナだったが、シャロンが何か光るものを持っているのを見つけてしまう。

彼女は細く尖ったヘアピンを隠し持っていたのだった。

シャロンの悪行

ローエンハーツの合図により乗馬の競争が始まった。

まずは勢いよくエルヴィンの馬が先頭に立つ。

コーナーを曲がったところでシャロンがエルヴィンに追いつくと、シャロンは彼女の乗る馬を針で突き刺した。

馬が悲鳴をあげ暴れると、体勢を崩したエルヴィンは落馬してしまった。

彼女に駆け寄るローエンハーツや使用人たち。

にやりと笑うシャロンを見たアドリアーナは、彼女に恐怖を感じた。

おそらくシャロンがヘアピンで彼女の馬を刺したせいで、落馬してしまうことになったのだと。

手段を選ばない彼女の悪行に、これ以上我慢ならないと思うのであった。

次の標的は

屋敷に戻ったシャロンは、エルヴィンは骨折したのだと自慢気に話す。

彼女は怪我のせいで数か月の間、外に出られなくなったのだと。

マリアンヌは誰も見ていなかったのか心配するが、シャロンは気にも留めていない様子。

そして、あの女よりアドリアーナのことを終わらせてやらないと…と企むのであった。

【33話】感想

シャロンとエルヴィンもどちらも性格は悪いですが、シャロンは競争中に針で刺すなんて本当に姑息な手を使いますね。

ローエンハーツにこっぴどく振られるシャロンが見たいと思ってしまいました。

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ