韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ31話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【31話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

アドリアーナのすべきこと

ベルガードはアドリアーナにこう話しかけた。

リアン、君が望むならここにずっといてもいいと。

ベルガードは彼女の気持ちをわかってくれているようであった。

ここにずっといられたらすごくうれしいけど…でも、そういうわけにはいかない。

もうすぐ兄のテオドールが帰ってくるから、それまでクレセンテ公爵家を守らなければならないのだ。

そして何より、原作通りに進んでしまえば、人間と魔族の戦争が起きてしまう。魔族は戦争に敗北し、ベルガードは死を迎えることになる。

私は運命を変えなければならない!!

自分の気持ちを察して提案してくれたベルガードにお礼を言うと、しかしやることがあるんですと話すアドリアーナ。

それを聞いたベルガードは、大変な時はいつでもここに来ていいからなと言うのであった。

探しにきたのは

その時。カフェの扉の外から、アドリアーナを呼ぶ声が。その声の主はマロン商会のジェノサイドとミリアであった。

この間みたいに乱暴するつもりではないかと警戒するアドリアーナら。

しかし、彼らは喧嘩をしに来たのではなく、ただ一緒についてきて欲しいのだと言う。

この前攻撃してきたあなたたちのことなんか信じられないと言うアドリアーナに、あの時は事情があったんだと言い訳をする。

そして、今日彼らが来た理由はマリアンヌにアドリアーナを連れ戻すよう頼まれたためなのであった。

ローエンハーツの訪問

一方、クレセンテ公爵家にはローエンハーツが来ていた。

彼にお茶を振る舞うマリアンヌやシャロン。

ローエンハーツは一向にアドリアーナが来ないことを不審に思った。

そして、クレセンテ公爵家に送った招待状の返事がアドリアーナの体調が理由の欠席だったのに、病気の彼女が家にいないことに驚きましたと話すローエンハーツ。

マリアンヌは、人を行かせたのですぐに戻ってくるでしょうと言い、取り繕った。

マロン商会のやつらは子供1人探すのに、いったいどうしてこんなに時間がかかるんだ。マリアンヌは内心、苛立つのであった。

【31話】感想

マロン商会のジェノサイドとミリアと継母のマリアンヌは繋がっていたのですね。ということは、以前乱暴を働いたのもマリアンヌの仕業であったとか…?

アドリアーナはどちらにせよ公爵家に戻ることになりそうですが、また一波乱ありそうです。

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ