韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ27話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第26話 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【27話】ネタバレ

ケーネスの嫌な予感

ケーネスの舞台は拍手喝采で終わり、終演後に彼はアドリアーナの元にやって来た。

どうやら彼は趣味でこの舞台をやっているのだと。

彼がアドリアーナを招待した理由は、舞踏会で彼女が拉致されてしまったことを謝りたかったというのだ。

それと同時に、ケーネスは何かを怪しんでいた。

最も警備が厳重なはずの宮殿の要所がいとも容易く突破されるなんて。おそらく水面下で不穏な動きがあるのだろう。

以前のマロン商会がアドリアーナを狙ったのも単なる偶然ではないような気がする。

ケーネスはそう言ってアドリアーナに警戒を怠らないよう忠告した。

アドリアーナは心配してくれたケーネスにお礼を言うのだった。

バレてしまった兄との文通

その日アドリアーナが屋敷に帰ると、侍女のレアが切羽詰まった様子で彼女の元にやって来た。

屋敷に入るとマリアンヌとシャロンが激昂している。

どうやら彼女たちがアドリアーナの部屋を調べて、兄と文通していたことがバレてしまったようだ。

レアはシャロンがアドリアーナの部屋に勝手に入るのを止めようとしてくれていたようだが、彼女の力ではどうにも止めることができなかった。

バシッとアドリアーナの頬をはたくシャロン。

彼女たちはアドリアーナが文通をしていたことがどうしても許せないらしい。

二度とこんな真似はしないでちょうだいと言ってマリアンヌは手紙をビリっと破く。

自分の詰めの甘さを後悔するアドリアーナ。

続けてマリアンヌはアドリアーナが首にかけている兄からの貰った首飾りをも奪おうとする。

アドリアーナは前世を思い出して強くなった気でいたが、幼い頃に虐待された記憶を克服したわけじゃなかった。

冷静になろうとしても手が震えてしまう。

シャロンが強引に首飾りを奪おうとすると、レアが止めに入った。

お嬢様をこれ以上苦しめないでください!と言ってシャロンを取り押さえる。

逃げてください!早く!

そう言うレアに、アドリアーナは駆けだす。

レアごめん。

そう呟いて、彼女は必死に逃げるのだった。

【27話】感想

マリアンヌもシャロンも親子そろってしょうもないですね。アドリアーナのやること何もかも制限するなんて。

アドリアーナには屋敷内にレアという味方がいて本当に良かったです。でもこれからレアもひどい目に遭わされないか心配になってしまいます。

←前回 今回 次回→
第26話 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ