韓国漫画ネタバレ

【63話】緑陰の冠のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「緑陰の冠」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話まとめ一覧はこちら

「緑陰の冠」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【63話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

ドワーフの作ったミスリルの鎧

ランがドワーフに注文しておいた作った鎧を見るなり、騎士達は目を輝かせていましたね。

なんでも最高強度を誇る鉱物ミスリルで出来ている貴重な鎧だとか。ランは使用人の制服を作ったり、こうして騎士達に鎧を注文したりと、ラチアに所属する者たちの士気をあげるのが本当に上手でね。

実際にランみたいな上司が会社にいたら、素敵ですよね~

山鳴り

ランは山鳴りについて原作での内容を思い出すのですが、地下水の爆発により鉱山と地下都市を飲み込んでしまうとのことです。それにより、黒い山一族は滅んでしまい、新しい鉱物ナディウムが誕生するのだとか。

思い出したのはいいものの、まさか原作からこの事実を知ったなんて言えませんからランはどうやって解決するのでしょうか。

怪しまれずに、都市全体を退避させる方法。聡明なランであれば、何かをうまい方法を見つけることができるかもしれませんね。

突然の…

まさかユスタフが…と驚きの展開になりました。

ユスタフはランから誕生日プレゼントに剣をもらうと、彼女の頬にキスをするんです。だんだんとユスタフが積極的になってきてますよね?笑

ユスタフが限りなく唇の近いところにキスをするものだから、ランもドキドキしていました!

また、キスをしたあとに「とても気に入りました」とお礼を言うユスタフの余裕な表情が、とても年下とはおもえない落ち着きぶりでかっこよすぎました。

ちなみにランがプレゼントしたのは43話で出て来た白くてゴールドの装飾が入った美しい剣になります。氷壁のラチアという異名を持つラチア家をイメージしたような素敵な剣でした。

こんな素敵な剣をユスタフも気に入ったようですが、彼はランがくれたことが1番うれしいのかもしれませんね。笑

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ