韓国漫画ネタバレ

ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【15話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【15話】ネタバレ

パーティー会場の外では

建物の外には巨大なクモの魔物、カランチュラがいた。

どうやら第5飼育場の扉が開いていて、そこから逃げ出したようだという。

人々が逃げ惑う中、ロクサナはカシスの行方を心配していた。

30分前の出来事。

ジェレミーは、デオンの命令でカシスを牢屋から出した使用人たちを痛めつけていた。

デオンの罠だったらどうするつもりだ?と。

あの吐き気がするパーティーに連れて行くのに、ロクサナの承諾は得たのかと怒りを爆発させている。

カシスは首輪をつながれた状態で、側で大人しくそれを見ていたが、ジェレミーは彼の首にキスマークがあることに気が付いた。

それはロクサナがつけたもの。

ジェレミーはそれに対し怒りカシスに殴りかかるも、彼はよけて拳が壁にめり込む。

ジェレミーは一発で楽にしてやろうと思ったのにと言い、そしてサナ姉ちゃんのオモチャが暴れて部下たちがやられたぞ!と叫ぶ。

どうやらロクサナの所有物であるカシスに勝手なことは出来ないから、逃亡者扱いにするつもりのようだ。

アグリチェにはまともな人間が一人もいないなとカシスは思う。

しかし状況はそれほど悪くはない。なぜならジェレミーは油断しているからだ。

カランチュラの解放

そしてカシスが走って逃げようとするも、ジェレミーは首輪に繋がった鎖をグイっと引っ張る。

カシスは腕の鎖と上手くぶつけて鎖を壊し、ひとまず首輪に繋がった鎖から解放されることに成功した。

ジェレミーはカシスが想像以上に素早いと思い、飼育場を解放してカランチュラに彼を襲わせる。

人々を次々と襲うカランチュラだったが、カシスは槍を手にしてその魔物を倒すのだった。

襲われていたものの一人がカシスに礼を言い、その言葉にカシスは少し考える。

自分を拉致したこいつらを助ける義理は微塵もないが、だからと言って目の前の死にそうな人を見て見ぬふりは出来ない。

そう思うのだった。

その魔物を倒したカシスの姿をみて、木の上で眺めていたジェレミーは冷静さを取り戻し、俺のせいでお前が死んだら大事になるところだったと言いながらハハハと笑うのだった。

その時、何事だ?と言って突如デオンが現れる。

彼のただならぬ雰囲気に、ジェレミーもカシスも息をのんで構える。

デオンは、俺の知らない間にジェレミーに新しい趣味ができたようだな?と言い近寄って来るのだった。

【15話】感想

ジェレミーはどちらかというとロクサナに味方してくれる側のキャラクターですが、それでもカシスが絡んでくるとちょっと厄介者にもなり得ますね。

最後にジェレミーが2人の前に現れましたが、果たしてジェレミーとカシスの運命は如何に。

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.