韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ73話】お兄ちゃんたちに気をつけて!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第72 第73話 第74話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【73話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

意外な訪問者

騎士団で剣術の訓練中をしているキャベルに面会希望の人物が。彼の元に訪ねてくる女性は今月だけでも3人目であった。

誰が来たのか知らされないまま、外に出たキャベル。

彼を待っていたのはラベンダーであった。彼女は何か話したいことがあるのだと言う。

ラベンダーが自分にすっかり気があると勘違いしたキャベルだったが、ラベンダーはそれを否定すると本題に入った。

彼女が話したのはユージンとハリについてであったのだ。

打ち明けた話

キャベルが皇宮での仕事を終えると、ユージンに出くわした。

キャベルは言いにくそうに、今日ある女性からうわ言のような話を聞いたのだと言う。

実はユージンとハリは特別な関係で、婚約破棄になったのもハリのせいだと。そして、キャベルはそんな話をした女性のことを頭がおかしい奴で呆れたと言うのであった。

ずっと黙ってキャベルの話を聞いていたユージンは口を開いた。

もし、うわ言じゃなかったらどうするの?と。

想像していなかったユージンの言葉に、顔面蒼白になるキャベル。

今、なんて言った?あの子はうちの妹だろと言い、ユージンに詰め寄った。

ユージンは今まで僕たちが家族として過ごしてきた時間を否定するつもりはない、でも僕にとってのハリは君が彼女を想う気持ちとは少し違う意味だと答えた。

急にユージンにそんなことを言われて取り乱すキャベル。彼は混乱していた。

ユージンはキャベルが混乱する気持ちもわかるし、言いたいことも理解できると話した。

しかし、それは自分の前にだけにして、ハリの前では見せないで欲しいとお願いをした。彼女は僕のように淡々と聞き流すことができないと思うからと。

そして、ユージンはキャベルにこう言うと、彼の横を去って行った。

君が望む兄さんになってあげられなくてごめんねと。

遠くなっていくユージンの背中に向けて、キャベルは兄さん本当なのかよ!と声をあげるのであった。

キャベルの苦悩

キャベルが屋敷に戻ってくると、ハリが待っていた。

いつもと違う様子に気づいたハリはキャベルのことを心配をする。

ハリが騎士団で何かあったの?と彼を問い詰めるが、本当のことを言えないキャベルはそれを否定すると大丈夫だからとだけ答えた。

そして、もう部屋に戻るねと言うと、ハリの元を離れて行った。

自分の部屋でキャベルはユージンとハリの関係について思い悩んだ。

もっと心の準備が出来ていた時にこの事実を知ればよかったのだろうか。もし、このすべての関係があっという間に崩れてしまったらどうしよう。

ユージンはこの状況を怖く感じ、自分でもどうすればいいのかわからないのであった。

【73話】感想

←前回 今回 次回→
第72話 第73話 第74話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ