韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ50話】お兄ちゃんたちに気をつけて!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第49話 第50話 第51話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【50話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ポメリアン嬢のお茶会

ハリはポメリアン嬢のお茶会にやって来た。そこには、ラベンダーもおり、ハリを歓迎するのであった。

このお茶会にロザベラは来ていない。ラベンダーはユージンを熱烈に慕っており、彼の婚約者であるロザベラを嫌っていることは周知の事実であった。

お茶会が始まるとハリへ次々と質問が飛んできた。

ヨハネスといつ婚約するのですか?いえ、ダイス殿下がいるのでは?

ハリはきっぱりとダイス殿下は自分のことをそんな風には見ていないと言った。余計な誤解で迷惑かけないか心配で、それはヨハネスも同様だと。

すると、今度はラベンダーがハリを船遊びに誘ってくる。そして、私たちだけではつまらないからと、ハリのお兄さんたちも呼んだらどうですかと提案するのであった。

彼女の目的は兄たちの方である。

ハリは兄さんたちは忙しくて時間があるかどうかわかりませんとやんわり断ろうとするが、彼女はハリが言ったら当然一緒に行ってくれますよと返した。

そして、話題はハリの兄たちに。

エルンスト家の兄たちがハリを大切にしているという噂が広まっているのだと言う。そして彼らのハリに対する態度は特別で、3人の普段の姿からは想像できないのだと。

ハリは、みなさんご存じないからですよと話を切り出した。そして、兄たちが元々恥ずかしがり屋で人見知りが激しいが、実は誰よりも優しい心の持ち主なのですと。

周りの令嬢たちは信じられないという様子で驚くが、ハリは兄さんたちがこんなに誤解を受けるなんて本当に残念なことです。みんなどれほど恥ずかしがり屋か知らないだけなのですと、話を締めくくるのであった。

予想外の客人

お茶会が終わり屋敷の外に出ると、そこにはキャベルとエーリッヒ、ヨハネスの姿があった。

ハリはキャベルと通信機で話した時のことを思い出して唖然とした。あの時、外出する予定があると言うと彼も来たがって、来たければ来れば?と言っていた。

どうやらエーリッヒとヨハネスが止めたにもかかわらず、彼は本当に実行してやって来てしまったのであった。

ヨハネスはハリにキャベルを止められなくてごめんと謝った。そして、急に来てしまったことをポメリアンにも詫びた。

ハリはポメリアンに次はエルンスト家に招待しますねと言うと、兄たちを連れて帰って行くのであった。

屋敷に戻って来たハリたちは、ヨハネスも一緒に夕飯を食べることに。

エーリッヒはエダンについていつまで彼を護衛にしておくのか聞く。

ハリは彼のことは好きだよ?エダンはかっこいいし一緒にいるとみんなに羨ましがられるしと言った。

すると、キャベルは僕の方がかっこいいと言い、ヨハネスは彼の実力はすごいからずっと置いておくのも悪くないよねとほほ笑んだ。

さすがヨハネスは常識的だとハリは思うのであった。

ハリの憂い

その夜。ユージンの帰りは遅かった。

ユージンが帰って来ると、ハリは彼に声をかけた。

こんなに遅いなんて仕事が多かった?そして、疲れて見えるよと。

少し会話を済ませると、ユージンはもう遅いんだからと部屋に戻って寝るようにハリに言う。

ハリはユージンの袖を掴むと、ユージンはどうしたの?と聞いた。そして、早く帰って寝るように再度言うと、ハリの頭を撫でるのであった。

うん、兄さんもお休みと言うと、ハリはこう思った。

なんだか、あなたが私を避けているような気がすると。

【50話】感想

←前回 今回 次回→
第49話 第50話 第51話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ