韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ48話】お兄ちゃんたちに気をつけて!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【48話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ハリ・エルンスト

現在、アルランタで最も話題になっている人物は「ハリ・エルンスト」

素性もわからない路地裏の子供が一瞬で貴族になり、しばらくは彼女をめぐる忌まわしい噂が立った。

貧しい出身らしく礼儀知らずで、そして放漫な態度。レノルド侯爵夫人が口にしていたその噂は、レノルド侯爵家失脚とともに徐々に消えて行った。

その後、ハリ・エルンストについて新しい物語が出回り始めた。彼女は多彩でレディとしての素養をすでに完璧に備えていると。

そして、ハリ・エルンストがアカデミーを訪れた時、彼女には「狂犬調教師」というあだ名がつき有名になった。

彼女の兄キャベル・エルンストは剣術の腕前は優れているが、荒っぽい性格と最低な成績で有名なアカデミー最高の問題児。

そんな彼をハリがうまく扱えることから、狂犬調教師というあだ名がついたのであった。

そして、カゼンタホールでのパーティーの日。

実際にハリ・エルンストが姿を現した時、美しく余裕のある態度に人々は言葉を失い、ダイス殿下さえ彼女に関心を示したのであった。

今や彼女の素性は誰も気にしておらず、彼女は自らの価値を証明して輝いているのであった。

あの時

ヒューバートにバスティーエ宛の手紙を送るよう頼むハリ。そこにはパーティーのパートナーの件が書かれているのだという。

ヒューバートはユージンに頼んではどうかと提案するが、その日はロザベラのパートナーを務めるからダメだと言うハリ。兄さんは私より婚約者に気を遣わなければなりませんと言うのであった。

その後に、庭園に向かったハリ。薔薇の花を見ていると、そこにユージンが現れた。

ハリはユージン兄さんと笑いかけるが、彼は少し驚いた表情を浮かべてそのままどこかに行ってしまうのであった。

1年後

ダイス殿下の招待を受けて皇宮に出入りを始めてから、いつの間にか1年が過ぎていた。

護衛のエダンを連れて、皇宮に向かうハリ。エダンとも1年前よりはだいぶ親しくなった。

皇宮に着くと、仕事中のユージンを見かけた。年上の男性に交じって話す彼の姿を見て、すっかり大人になってしまったと少し悲しい思いをするハリ。

彼の元は寄らずに、約束の時間までエダンと散歩をすることにした。

歩いていると門のところにダイス殿下の騎士たちがいた。まるでハリの行く手を足止めするかのような騎士。

少し離れたところでは、ロザベラとダイス殿下が話をしているのであった。ハリに気づかれると、騎士は少し焦りを見せた。彼らもすでにダイス殿下の心に気づいているようであった。

ダイス殿下は照れながら、ロザベラにこう話していた。

正直、僕が好きなのは、だからあなたの…

帽子についている孔雀の羽が好きなんですと。

それを聞いたハリは思わずズッコケてしまう。

2人の会話が終わり、ダイス殿下の元に行くハリ。どうしてここに!?と驚くダイス殿下に、私は何も聞いてないですよと答えるハリ。

ロザベラを目の前にすると上手く話すことができない自分に落ち込むダイス殿下。

現在、彼はユージンの婚約者であるロザベラに片思いをしているのであった。

【48話】感想

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ