韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ43話】お兄ちゃんたちに気をつけて!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第42話 第43話 第44話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【43話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ロザベラとの結婚

ロザベラの屋敷を後にし、帰りの馬車でのこと。

私たちは家族になる間柄だと言われたことを思い出していた。

実は姉たちとはあまり親しくはなかった。ロザベラは近寄りがたいオーラがあったし、キャベルの結婚相手のテンペルト嬢はとても内向的であったのだ。

ハリはエルンスト家に戻ってくると、エダンにちょっと歩きたいから庭に行きましょうと言った。

もう夏が近いので、草の葉のさわやかな匂いがした。昔からこんな日にはお酒を飲むのが、1番なのにと思うハリ。

ハリは思わず、「飲みたくなった」と声に出してしまった。

エダンはお酒を飲むにはまだ早いようですと言うと、ハリは飲酒ってなんのこと?としらばっくれる。

それに対し、今回は聞かなかったことにしますとエダンは答えるのであった。

聞かれてしまったことを恥ずかしく感じたハリは、芝生の上に思いっきり寝転んだ。

ずっと前にここで、ロザベラと結婚するのかユージンに聞いたことがある。2人の婚約期間は予想より長くなり、ひょっとしたら婚約破棄になるのではないのかと思っていた。

その時のユージンは結婚することになるだろうと、まるでどうでもいいように答えた。そして、ハリが結婚祝いのプレゼントを用意するねと言うと、ハリからは受け取りたくないとユージンは言うのだった。

ハリは昔のことを思い出すと、"悪い奴"とボソッと言った。

心配するユージン

誰が悪い奴なの?

ユージンが芝生に寝転ぶハリの顔を覗き込んで言った。ここで何をしているの?と。

ユージンは起こしてあげると言い、手を差し出すと、ハリはその手を引っ張った。そして、気持ちがいいから兄さんも横になってみてよと言う。

2人で芝生に寝転ぶと、ハリは横になるのもいいよね?ユージン兄さんと言い、ほほ笑んだ。

すると、すぐに立ち上がってしまうユージン。ハリに手を差し出すと、彼女を起こすのであった。ハリは彼の手を握ったまま、このまま行こうと言うと笑った。

そんなハリにユージンはどうしたの?と聞く。今日に限って笑顔が多いじゃないと。

そう?気分がいいからかなとハリは答えた。

これは完全に私の問題だから、ユージンには何も言えない。ハリはそう思うのであった。

屋敷の中に戻って来たハリとユージン。ハリは着替えに部屋に戻ろうとすると、ユージンは「ハリ」と言って手をぎゅっと握った。

少しの間、ユージンが言葉を詰まらせていると、兄さんの髪に花がついてるよとハリは笑った。

そして、とても似合うよと言うと彼の手を離し、部屋に戻っていった。ユージンを背に向けたハリは、少し暗い表情をしていたのだった。

ラベンダーからの招待状

キャベルがアカデミーから戻ってきて、屋敷は賑やかになった。

ハリは自分の部屋で、ラベンダー・コルディスからの手紙とにらめっこをしていた。彼女と出くわしてからもう数十通も招待状が届いていたのだ。

何の手紙?とキャベルが後ろからひょこっと顔を出した。

勝手に入って来たキャベルに驚くハリ。彼はノックしても返答がなかったのだと主張した。

ハリは軽くため息をつくと、手紙の主は「私に会いたくて毎日手紙をよこしてくる人」と答えた。

ヨハネス以外にもお前にちょっかいを出す奴は誰なんだ!とキャベルは声を荒げた。

ハリは呆れた顔で、兄さんが考えているようなことは絶対ないよと言うと、送って来たのはこの間偶然に会ったラベンダー・コルディス嬢だよと説明をした。

それを聞いたキャベルは、もしやお前女にまで惚れられているのか!!と勘違いをする。

ハリはさらに呆れるのであった。

【43話】感想

←前回 今回 次回→
第42話 第43話 第44話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ