韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ49話】もうこれ以上愛さないの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「もうこれ以上愛さない」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」 や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「もうこれ以上愛さない」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【49話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

皇太后の言葉が離れないネバエ

アーレントに会ったネバエは皇太后の忠告が頭をよぎった。"心の中ではあなたを軽蔑しているかもしれない"

部屋を逃げるよう飛び出してしまうネバエ。アーレントの善意に慣れてしまう自分が嫌だった。

庭園まで走って来たネバエが転んでしまうと、目の前には桜のような桃のような木があった。それを綺麗だと思うネバエ。

そうしているとアーレントが彼女を追いかけてきて、ネバエを後ろから抱きしめた。

皇太后と会って来たことを知るアーレントは逃げないで話して欲しいと言うが、自分1人の問題なのだとそれを拒否するネバエ。そして、アーレントに泣く姿を見せるのが恥ずかしいから会いたくなかったと言う。

君の恥ずかしい姿まで全部みたいんだとアーレントが言うと、ネバエは顔を赤くして戸惑った。彼はネバエのことなら何でも知りたいと言うのだ。

自分はアーレントにとってただの政略結婚の相手なのに、どうして自分にここまでしてくれるのか疑問に思うネバエ。

自分は何とか1人で頑張ろうと努力しているのに、アーレントが優しくしてくるから甘えてしまうじゃない!と訴えた。そして、皇太后からネバエが元婚約者に似ていて、アーレントが心の中では嘲笑っていると言われたことを明かした。

それを信じているの?とアーレントが尋ねると、それを否定するネバエ。しかし、それでも皇太后の言葉が何度も頭を駆け巡ってしまうのだ。

あなたが私によくしてくれる理由なんて1つもないのにとネバエが涙を流すと、アーレントは手を取ってこう言った。

僕は君が望むことを何でもできるし、君が愛する人たちに囲まれてあくびが出るほど平穏な日常を送って欲しいと思っていると。そして、その間には自分がいたいのだと。

軽蔑もしていないし、内心嘲笑ったりもしていないと皇太后の言葉を否定するアーレント。

そして、ネバエに優しくするには理由があると言うと、僕は君が…と言いかけるのであった。

【49話】感想

アーレントはとても優しいですし、ちゃんと言葉で伝えてくれるので安心しますね。

ネバエに優しくする理由は、彼女を好きだからと明かすのでしょうか。次回が気になります!

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ