韓国漫画ネタバレ

【56話】継母だけど娘が可愛すぎるのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「継母だけど娘が可愛すぎる」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第55話 第56話 第57話

>全話まとめ一覧はこちら

「継母だけど娘が可愛すぎる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【56話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

両者譲らず

前回最後にアビゲールを訪ねて来たレイブン公爵。どうやら彼女の体調不良を聞いてお見舞いに来てくれたようで。

さすがにレイブンはアビゲールへのアピールが抜かりないですね。笑

彼は明らかにアビゲールに好意を抱いているようなので。

そしてお見舞いの品としてまた魔道具をプレゼントしてくれました。それはガラスでできた綺麗な金色の歌う鳥。

相変わらずセンスが良いですね。以前第51話ではクリーナーという魔道具でアビゲールを喜ばせていましたから。

ただアビゲールは受け取りを拒否。プレゼントを貰ってばかりで気が重いようで。

一方レイブンも一歩も引かず。どうしてもアビゲールにプレゼントを受け取って欲しいもよう。

もはや両者譲らずという感じでしたが、結局受け取ることになってしまいました。レイブンの勝ちですね…。笑

アビゲールに親切すぎるレイブンですが、これから2人の関係がどうなるのか楽しみです。

病気の原因

ラストの場面でアビゲールの病気の原因が分かったかも?という描写がありました。

前回セイブリアンがあらゆる手を使って周辺諸国に調査を入れても分からなかったその病気の詳細。

実はヴェリテも情報収集に動いてくれていたみたいですが、過去に似たような事例は全くないらしく。

ヴェリテをもってしても分からないのですから、真相解明は困難に思われたのですが…。

何と最後にアビゲールはハッとして何かに気づいていました。

病気について何かわかったのでしょうか。アビゲールが気づくなんてちょっと意外ですよね。

彼女はアビゲールに憑依する前の現実世界の経験もあるので、もしかしたらその時の記憶から何か察したり?

真相が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第55話 第56話 第57話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ