韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ29話】継母だけど娘が可愛すぎるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「継母だけど娘が可愛すぎる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「継母だけど娘が可愛すぎる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【29話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ドレスのデザイン

アビゲールは建国祭でブランシュに着せるためのドレスのデザインを考えていた。

この時代のドレスはコルセットやパニエを使うことが一般的だが、幼いブランシュにそんな苦しいものを身につけさせたくはない。

もう少し楽なものをとアビゲールはペンを走らせ、デザイン案をスケッチする。

彼女の描くドレスはその時代にはない新しいものであり、さすがのヴェリテも初めて見るようで驚いている。

デザイン案をたくさん作り、その日のダンスの練習のときに持って行くのだった。

その日の練習

ダンス練習のフロアに到着し、早速アビゲールは作成したドレスのデザイン案をブランシュに見せてみる。

すると彼女は、とてもきれいです!と言って目を輝かせた。

ブランシュは後でゆっくり気に入ったものを選ぶことにするのだった。

それから練習を始めようとすると、そこにはセイブリアンが現れる。

あなたがどうして…と驚いているアビゲールだが、王妃に頼まれたのでやって来たのですよと彼は言ってくる。

この間ダンスの練習を誘った際、てっきり断られたと思っていたアビゲールだったが、彼は考えた結果一緒に踊ることを承諾してくれたようだ。

それからセイブリアンに同行しているミラードは、笑顔でブランシュに挨拶する。その優しい表情は、いつもアビゲールを見る表情とはまるで別物だ。

どうやらミラードもまたブランシュにメロメロなうちの一人なのであった。

ダンスのペア

ミラードは自分とダンスの練習をしようとブランシュのことを誘う。セイブリアンとアビゲールがペアで練習をするからである。

しかしブランシュは言いづらそうにしながらも、王妃殿下と踊るつもりなので…と答えた。

そんな彼女の言葉にアビゲールは歓喜している。

ただこの機会にセイブリアンとブランシュの仲を改善するのも良いだろうと思ったアビゲールは、2人が一緒にダンスの練習をすることを提案した。

建国祭で殿下と王女が一緒に踊れば全ての民衆が喜びますよと。

その意見にはミラードも積極的に同意し、セイブリアンは戸惑っているものの、周りの後押しもあって2人でダンスをしてみることに。

こっちに来なさい、ブランシュ。

セイブリアンはそのように言いながら、手を差し伸べるのだった。

【29話】感想

アビゲールはブランシュのためにドレスを作ることになりました。この時代にはない新しいものを作って、世間を驚かせて欲しいですね。

またダンス練習にはまさかのセイブリアンが姿を現しました。あれだけ踊ることを嫌がっていた彼が、建国祭でのダンスを受け入れてくれるとは…。2人の踊る姿が楽しみです。

ブランシュも最初セイブリアンと踊ることを望んでいたのできっと嬉しいでしょうね。

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ