韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ28話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【28話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

倒れるアリス

飲み物を飲んだ後、第二皇子レクシアードは今度の仕事が終わったら正式にプロポーズするとアリスに告げた。

彼の言葉に喜ぶアリスはだんだんと意識が遠くなっていく。そして、ソファーに倒れ込んでしまった。

レクシアードは高笑いをすると、お前の犠牲と愛はけして忘れないと言う。そして、前もって用意していた遺書とビンを取り出した。

バンッ。

扉が開くとルキーナとウィンストン公爵、騎士達が現れるのだった。

責任転嫁

暴れるレクシアードを拘束する騎士たち。

ウィンストン公爵はアリス殺害とルキーナ殺害共謀の疑いで皇宮に連行すると告げた。

そこにアリスの父ミリーク侯爵がやって来た。アリスがソファーで倒れているのを見て、取り乱すミリーク侯爵。

レクシアードが用意をした遺書を読んで自殺したと勘違いすると、この状況は利用できると考えたレクシアード。

自分はアリスのために急いでやって来たが、彼女の自殺を止めるのに間に合わなかった。元々、パーティーの前にルキーナに謝罪するようにアリスを説得していたが、大勢の前でルキーナに暴かれてしまったためアリスは耐えられなかったのだと。レクシアードはアリスの自殺をルキーナに責任転嫁したのだ。

すると、その話を鵜呑みにしたミリーク侯爵は、私の娘が死んだのはお前のせいだとルキーナを罵った。

騙されたレクシアード

自分の思い通りの展開になったレクシアードは、自分の潔白は証明されたのだから騎士達に手を離すように言う。

その時。

死んだはずのアリスは立ち上がると、信じていたのにとポツリと言った。

彼女が生きていることに驚いて腰を抜かすレクシアード。そして、許せない!と彼に詰め寄るアリス。

事の真相はこうであった。レクシアードが密会の手紙を送った日、ルキーナもアリスに手紙を送っていた。

そして、レクシアードがルキーナの時と同じ方法でアリスを殺そうとしていることを伝えていた。

第三皇子ヒュイレンがレクシアードに渡していたのはただの水で、アリスが倒れていたのはただの演技であったのだ。

はめられたレクシアードはルキーナに殴り掛かるが、彼女に返り討ちにされると床に倒れ込んだ。

これは正当防衛だよ?とルキーナが武器を持ち上げると、レクシアードは叫び声をあげるのであった。

【28話】感想

ついにレクシアードの罪が暴かれました!28話ですでにストーリーの山場が来ていますが、これから話はどのように展開していくのでしょうか??

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ