韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ20話】レディは陰の実力者の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディは陰の実力者」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディは陰の実力者」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【20話】ネタバレ

魔力テストの結果

魔力テストを終えて、リリアンヌは落ち込んでいた。

すでにエイデンやジョシュア、ルカたちの合格通知は前日までに届いている。

リリアンヌだけがまだ通知書を受け取っていないのだ。

もはやテストに不合格だったのだろうということで、アカデミーには入ることができないと諦めムードである。

そんな雰囲気の中、使用人が急いでやって来た。どうやらついに通知書が届いたようだ。

ドキドキと緊張しながらリリアンヌ本人が開けてみると、一つ一つの項目に結果がかけれている。

マナ保有量、魔力親密度、魔力感知度、いずれも優秀という結果だ。

ただ一つ注意書きがされている。保有者の固有マナ以外にも素材不明の多数のマナが混在しており、要確認とのこと。

それが当日試験官たちが戸惑っていた理由のようだ。

そして追加で検査が必要とのことで、判定はひとまず保留と書かれているのだった。

リリアンヌが感じる恐れ

リリアンヌの魔力テストの通知書を見て、僕のマナが混ざったのかも…とエランは言う。

確かに彼は定期的にリリアンヌの健診をしていて、魔法で治療をしたりしている。

ただ通知書には、多数のマナが混在と書かれており、ユリアンヌはそれに引っかかった。

真剣に考えている様子のユリアンヌだが、そんな姉の様子を不安そうに見つめているリリアンヌ。

もしかして…私がリリアンヌの体に憑依しているせい…?と彼女は思ったのだ。

ユリアンヌは頭がいいから少しの手掛かりで結論にたどり着くことができる。”憑依”という結論に行きつくのは難しいだろうが、もしかしたらユリアンヌならそれができてしまうかもしれない。

そのように思ったリリアンヌは、不安から表情が曇った。

姉に真実を知られてしまうのが怖いのだ。もしバレてしまったら、二度と優しい笑顔を見ることができないかもしれないと。

しかしそんなリリアンヌの不安を知る由もないユリアンヌは、優しく彼女を抱きしめてくれるのだった。

皇宮での精密テスト

数日後、皇宮にあるカンティオ宮で精密テストを受けることになった。

そこには強力な魔術師がたくさんいて、テストを受け終わったリリアンヌは強力な魔力のせいでふらふらと疲れている様子であり、姉のユリアンヌが迎えてくれる。

そんな彼女らのもとに第二皇子カーライルがやって来た。どうやらリリアンヌのことを聞きつけてやって来たよう。

ユリアンヌとカーライルは顔を合わせるのが初めてであり、お互い挨拶を交わした。

リリアンヌはカーライルと友達として仲良く接しており、そんな2人の様子を見てユリアンヌも嬉しそうである。

そしてユリアンヌはミカエルと仕事があるからと少し席を外し、その間リリアンヌとカーライルは2人きりに。

2人は手をつなぎ、今から何をしようかと楽しそうに微笑み合っているのだった。

【20話】感想

リリアンヌの魔力テストの結果は保留となってしまいました。どうやら複数のマナが混在しているのだとか。それが試験官たちが困惑していた理由なのですね。

本人がその可能性を考えているように、憑依の影響ということもあるのですかね。

もしユリアンヌが憑依のことを知っても、今のリリアンヌのことを突然嫌いになったりはしないと思いますが、でもリリアンヌ本人は不安でしょうね。

複数のマナが混在する理由が一体何なのか。真相が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ