韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ10話】レディは陰の実力者の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディは陰の実力者」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディは陰の実力者」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【10話】ネタバレ

姉が幸せになれるよう

リリアンヌは姉ユリアンヌの優しさに触れ、少し複雑な気持ちになった。

本当の妹はもうこの世界にはいなくて、憑依してきた自分が妹を演じているからだ。

そんなことを考えても、もとの世界に戻る方法などわからない。

とにかく今は姉が幸せになれるよう最善を尽くそうとリリアンヌは思った。

子供たちをからかうことに夢中で忘れていたが、本来リリアンヌがやろうと思っていたことは、下心丸出しの男たちから姉ユリアンヌを守ること。

特に下心丸見えのミカエルは特に警戒しようと思うのだった。

ミカエルとの攻防

ユリアンヌとミカエルの仕事の時間、おとなしくしているからとリリアンヌも一緒にいることに。

とにかくミカエルのことを監視しようということである。

2人が仕事をしている間リリアンヌは絵を描いた。その絵には姉ユリアンヌと自分がブランチェット邸で幸せに暮らしている様子が描かれている。

そこにミカエルやエランの姿はないが、一応セドリックはまだわからないから彼が得意な編み物の道具だけ描いていた。

それをユリアンヌと敢えてミカエルにも見せるリリアンヌ。セドリックのほうが気に入っているということを明確に示しているのである。

セドリックに対抗意識を燃やしたミカエルは、その日自分がリリアンヌと遊んであげると言い出す。

そんなことをしながら、ユリアンヌに良いところを見せたいミカエルと、姉を守りたいリリアンヌの攻防は続くのだった。

エランとルカがやって来て

翌日、屋敷にはエランとルカが一緒にやって来た。

今日もエランはお菓子を持って来てくれたようで、リリアンヌはルカと嬉しそうにしている。

昨日リリアンヌと遊んで肩車をし過ぎたミカエルは体調を崩したということで、今日は来ていないようだ。

エランとユリアンヌの話によると、彼はミカエルと仲が悪いらしい。

もっと言えばミカエルはエランよりもセドリックと仲が悪く、一番仲が悪いのはロベインなのだと。

その話を聞いてリリアンヌはロベインのことを思い出した。そういえば彼は一度断られてから一回も顔を出してきていない。

そんな中、クリオネ公爵がお見えです!と使用人から報告が入る。

まさかのこのタイミングで、ロベインがブランチェット邸にやって来るのだった。

【10話】感想

相変わらずリリアンヌとミカエルは、ユリアンヌを巡って攻防が続いていますね。リリアンヌは計算高い彼のことを特に警戒しているようです。

今のところリリアンヌが認めていそうなのはセドリックだけですが、今後どうなっていくのかまだ分かりません。

そして久々にロベインがブランチェット邸を訪ねてきたようです。

一体何の用があるのか。早いところリリアンヌに彼を追い出して欲しいですね。

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ