韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ7話】レディベイビーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディベイビー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディベイビー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【7話】ネタバレ

今度は守ってみせる

カリオペイアは夜ベッドの上で一人前世のことを考えていた。

父の死、傾いた家、2人の兄の死、それから戦争が起き、母までも病気になりこの世を去った。

そんな家族のことを想いながら、今度は守ってみせると心に誓うカリオペイア。

こんな小さな体のままでは何もできないが、焦らずに出来ることからやって行こうと思う。

まずは話せるようになろうと考えて言葉を発してみるが、”あいうえお”と言おうとしてもちゃんと言葉が出てこない。

”あえお…いえあ…”と口をパクパクしても上手く行かないのである。

カリオペイアは悲しい気持ちになるが、諦めずに頑張ろうと思った。

皆にまた会えたら一番伝えたかったこと…と思いながら、眠りにつくのだった。

優しい乳母

翌朝、カリオペイアは乳母に世話をしてもらっていた。

前世での戦争中もそうであったが、彼女はいつもカリオペイアの状態を一番よく察してくれる人物である。

いつもそばにいてくれた乳母だが、いい思い出だけではないようだ。

常に一緒にいてくれたがその挙句私の代わりに…とカリオペイアは切なそうに思い返していた。

カリオペイアの悲しそうな表情が気になったのか、そんな目で見ないでくださいなと乳母は優しく声をかけてくれる。

彼女はカリオペイアには常に幸せでいて欲しいと思っているのだ。

そしてカリオペイアは何か喋ろうとするが、やっぱり皆集まってから…と思い、口を閉じた。

乳母の指をギュッと握ると、彼女は嬉しそうな表情を浮かべてカリオペイアのことをギュッと抱きしめるのだった。

【7話】感想

カリオペイアは夜一人で考え事をしていましたね。前世で家族を全て亡くしたなんて辛すぎます。

今はまだ赤ちゃんで無力ですが、今度こそは家族を守るというカリオペイアの強い気持ちに応援したくなりますね。

また家族だけではなく乳母もまたカリオペイアを溺愛しています。前世では私の代わりに…と思っていたカリオペイアですが、乳母の身に何が起きたのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ