韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ9話】狂った王女にはワケがあるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「狂った王女にはワケがある」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「狂った王女にはワケがある」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【9話】ネタバレ

私に惚れたの?

アシオスはリズベルの足を治療してくれたり、食事を持って来てくれたりと優しく世話をしてくる。

私にここまでしてくれるなんて…何を企んでいるの…?と彼女は疑問を感じた。

そしてこれが単なる親切ではなく、本能的に彼のことを危険な男であるとも感じていた。

それから食事の最中、この男はジカルとロゼスの脅威ともなり得ると考え、どうやって味方につけようかと頭を悩ませる。

そんなことを考えていると、彼はただずっと彼女の顔をまじまじと見つめてくるではないか。

この3日間口を開けば甘い言葉ばかり。もしかして私のことを…?と彼女は思い、一か八か聞いてみることに。

あなた、私に惚れたの?

そのようにリズベルが微笑みながら問いかけると、それで今までのことに納得がいくならそれで構いませんよと彼は答えてくる。

なんとも曖昧な返答にリズベルは釈然としないのだった。

狂女という噂は

アシオスのほうもリズベルのことについて考え事をしていた。

狂女だという話を聞いていたが、この3日間一緒にいてもそんな素振りは一度も見せず、彼はそれを疑問に思っていた。

そして目の前のリズベルからは、光が漏れ出している。コントロールできずに聖力は増す一方なのだ。

聖力を抑える方法は”魂の従属”というものがある。

それを今ここでしてしまおうか…?と彼は思った。

そんなことを考えていると、私を助けた夜おかしな黄金の光を見なかった?とリズベルが問いかける。

アシオスはその質問に答えることなく突然黙ったままリズベルに接近し、そしていきなりキスをした。

彼のまさかの行動に、このキスは…!とリズベルは驚いているのだった。

【9話】感想

リズベルとアシオスの何とも言えない距離感が続きますね。すぐに親しくなりそうな気もしますが、それでもやはりリズベルは彼のことを警戒しています。

アシオスには何か恋愛感情のようなものはわいてこないのですかね。ただ聖女だから手に入れようとしているだけなのでしょうか。

そして最後のアシオスのキスの意味とは。それが聖力を抑える魂の従属なのでしょうか。続きが気になります。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ