韓国漫画ネタバレ

【47話】公女様は休みたいのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「公女様は休みたい」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話まとめ一覧はこちら

「公女様は休みたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【47話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

演説の日

学生代表候補の演説の当日。

ルーサークルのメンバーと行ってきた選挙活動はソフィアンたちにことごとく妨害されてきたため、今日の演説は学生たちの心を掴む重要なもの。

演説の時間までルビアが部屋でゆっくりしていると、ある令嬢が演説の時間が遅く変更されたと知らせに来るのでした。

ルビアは過去宰相を務めたこともあるため、演説も得意みたいですね。しかし、選挙活動は思うようにできませんでしたから、学生代表に選ばれるには演説がうまくいくことにかかっていますね。

ルビアがどのような演説をするのかが楽しみです。

ソフィアンの演説

ジェーン令息の学生候補演説が始まり、客席でコソコソと話すソフィアンの取り巻きのジャネットら。

姿を現さないルビアを逃げたのだと嘲笑いますが、実はジャネットがルビアに間違えた時間を伝えるように仕向けていたようです。

ルビアが逃げたと言う話を耳にしたビスナーが問い詰めますが、次のソフィアンの演説が始まってしまいます。

ソフィアンはド派手な衣装に長々とした演説を始めるのでした。

ソフィアンらの企みはルビアに演説させないというものだったのですね。

ソフィアンは学生候補演説にふさわしくない赤いフリフリのドレスで現れた上に、自分の身分をまるでひけらかすような演説でした。

退屈で眠ってしまう生徒が続出したのがおもしろかったです。笑 きっと演説内容もうっすいことを言っていたのでしょう。

ルビアの番に

ルビアの演説の順番になり、姿を現さないルビアが不参加で選挙資格が取り消されそうになったところ。

制服姿のルビアがギリギリのことろで姿を現します。

そして、いつになくルビアは真剣な表情で演説に挑むのでした。

ビスナーがルビアを呼びに行ってくれたようで、演説に間に合って良かったです。

着飾ったソフィアンと違ってありのままのルビアの方が好感が持てそうです。

客席にはルーサークル以外にもルビアを応援する声もありましたし、演説がうまくいくと良いです。

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ