韓国漫画ネタバレ

影の皇妃【53話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「影の皇妃」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第52話 第53話 第54話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「影の皇妃」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【53話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

アート仲介士

カリフと打ち合わせ中、ルシアに変装した姿のエレナは考え事をしていた。

カリフに2度呼ばれてやっと気付いたエレナ。カリフは、彼女がお金儲けのことで何か思い浮かんだと勘違いし目を輝かせた。

本当は違うことで悩んでいたエレナだったが、"アート仲介士" についての話を始めた。

アート仲介士が芸術家の代わりに仕事を請け負い、彼らが作品に集中できるように手助けするのが仕事。

これは文化の復興を導く先駆者になる職業になると。

エレナのアイディアを聞いたカリフは、彼女の斬新な考えに感動をした。

しかし、これは本当は前の人生でカリフが作り出した職業であった。そのアイディアを奪ってしまったことに少し罪悪感を感じるエレナだったが、これ以上ゆっくりはしていられない。

エレナはアート仲介士をカリフにやってもらう代わりに、記念すべき最初の顧客は紹介すると言う。

最高の建築士である "ランドレーブ" 。

前の人生でも彼はカリフの最初の顧客であり、仲の良い飲み友達であった。

"L"の紹介と言えば会ってくれるはずだと言うと、それから先はカリフに任せるエレナ。その方を世紀の建築家にするかどうかは、カリフの腕にかかっていると。

エレナの役割はあくまでも方向性を決めることだけで、カリフには1人で成功してもらう狙いがあるのであった。

カリフはエレナからさきほどの資料を受け取ると、今日の打合せは終了となった。

アベラの取り巻き

そこのお前。

ルシアの姿で学術院の庭を歩いていると、3人の女学生に話しかけられた。

そのうちの1人はアベラの取り巻きで、たしか名前はミッチェル。

アベラはシアンに片思いをしていた。この間、シアンとルシアの姿で図書館に向かうところを、見られていたようだ。彼の隣に平民の女がいることが気にならないわけがない。

彼女らに建物の裏に連れてかれると、シアンに何回も話しかけられて調子に乗っていると言いがかりをつけられる。

エレナはふっと笑うと、とても幼稚ですねと吐き捨てた。そして、こんなことしてアベラがあなたを大事にすると思いますか?と問う。

かっとなったミッチェルが引っぱたこうとした時、「そこまで」と呼び止める人物が。

振り向くとそこにいたのはレン。そして、彼はさっさと消えろと言うのであった。

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【53話】感想

 

←前回 今回 次回→
第52 第53話 第54話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.