韓国漫画ネタバレ

影の皇妃【40話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「影の皇妃」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「影の皇妃」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【40話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

アンの優越感

エレナに叩かれたメイは涙を浮かべると、部屋から出て行った。

アンに火傷の手当てをお願いすると、エレナは彼女にメイへの不満を口にした。

エレナがアンにやってもらえばよかったと言うと、アンは優越感でうれしそうにした。

セシリアの存在

図書館の記録室でいつも通り、ルシアに変装するエレナ。

エレナは演技にしろ、メイを叩いてしまったことを気にしていた。

そして、今度はセシリアのことについて考えた。

彼女とどう接したらいいのか。セシリアを毒殺したのは大公家だったけど、直接手を下してないにしろ私も皇后の座を望んでいた。

セシリアも私もまた恐ろしい未来を繰り返す必要はない。

そして、ラファエルは必ず必要な人物。これくらいのことで諦めることはできないのだ。

シアンとの遭遇

変装したエレナが外に出ると、セシリアに出くわした。

2人ともラファエルの元へ向かうところだったが、セシリアは特別な事情があるらしい。

ある人を避けているのだと言う。

2人が彼の元に行こうとした時、セシリアが急に立ち止まった。

向こうからやって来るのは皇太子のシアン。

彼は、相変わらずあなたは僕を避けているね?と声をかけてきた。

シアンを見たエレナは、緊迫感で息が止まりそうになる。

エレナは、前の人生でシアンに言われたことを思い出した。

一瞬たりとも君のことを愛したことはない。君は私の不名誉で、私の不幸である。めまいがする。

シアンはセシリアに、僕に時間を割いて欲しいとお願いするが、彼女は殿下は私に強要してばかりですねと返答した。

話している2人の横で、エレナは息が荒くなりその場に倒れてしまう。

とっさにシアンがエレナを助けてくれたが、エレナは震えながら離してくださいとお願いした。

心配するセシリアに、1人で大丈夫だと話すエレナ。

そして、シアンにさきほどのお礼を言うと、その場から立ち去った。

エレナがいなくなると、シアンは言えなかったことを最後まで話したいと言った。

【40話】感想

エレナの思惑通り、アンはメイに対して優越感を感じているようです。アンは結構単純な子ですね。笑

ここ最近セシリアが登場したり、シアンが登場したりと、エレナが動揺する場面が増えてきましたが、想定外のことも少しずつ起き始めているのかもしれません。

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「影の皇妃」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.