韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ34話】ゴミ捨て場の皇女様の最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「ゴミ捨て場の皇女様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第33 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ゴミ捨て場の皇女様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【34話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

動物嫌い

エリアスが動物嫌いだとエルバンから聞いて、エストレラはショックを受けた。

それを見たエルバンは、このまま彼女が兄のことを嫌がるようになったら面白そうだなと心の中で思う。

この後自分が連れてきた動物たちを見に行くかと聞くエルバンだが、エストレラは急いでエリアスの元へ行こうとする。動物嫌いについてすぐにでも確かめたかったのだ。

そして足早に部屋を後にするエストレラだが、一方のリオナやジェランたちはエルバンのことを睨んでいる。

彼が来たことでエストレラがすぐに帰ってしまうという形となったからだ。

エルバンもその痛い視線を感じ、一番上の甥っ子に会いに行こうかなと言ってそそくさと部屋を立ち去るのだった。

精霊の助言

エリアスの執務室へ向かう途中、エストレラはニョロの中に入った精霊に話しかけると、精霊が姿を現した。

落ち込んでいるようだね!どうしたの?と精霊が聞くと、エストレラは父エリアスが彼女の友達である動物たちのことを嫌いらしいという話をした。

それなら昔住んでいた廃城に引っ越すと言えばいいと精霊は助言する。

何か困ったことがあったら呼び出しなさいと言って精霊はニョロの中に戻っていくのだった。

そしてエストレラがエリアスの執務室を訪れると、彼女の元気がなさそうな様子に、どうしたのだろうかとエリアスは心配する。

それからエストレラは椅子に座り、シオンやニョロたちが嫌いなの?と突然質問する。

私はまた出て行かなければならないの?と。

突然の彼女の問いかけにエリアスは状況を理解できないのだった。

家族とは

おじさんが動物のこと…とエストレラが言いかけると、エリアスはその場で話を遮って、おじさんと呼ばれるのは好きじゃないんだと優しく言う。

これまで彼女のことを放っておいて、パパと呼んでとは心が痛んで言いづらい。

そう感じているエリアスは、新たな呼び方はとりあえず保留として、さっきのエストレラの話に戻った。

もしかして元の場所に引っ越したいの?と聞くエリアスだが、エストレラは無言のまま何も返事をしない。

元いたところに戻りたいならそれでもいいんだよ。やりたいようにすればよい。でも一緒に住めたら嬉しいな。家族だからさ。

エリアスはそのようにエストレラに優しく話しかけると、家族?と彼女は聞き返す。

続けて彼女は、お母さんは私を捨てたんじゃないの?と言って悲しそうな表情を見せるのだった。

【34話】感想

エリアスが動物嫌いなのかと思っているエストレラはだいぶショックを受けているようですね。エルバンは余計なことをしてくれましたね。

動物嫌いについて聞きに行ったエストレラですが、話の流れで家族に関する話となり、母が自分を捨てたという悲しい過去を思い返すこととなってしまいました。

果たしてエリアスは落ち込んでいる娘の元気を取り戻すことが出来るのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第33 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ