韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ28話】ゴミ捨て場の皇女様の最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「ゴミ捨て場の皇女様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ゴミ捨て場の皇女様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【28話】ネタバレ

要注意人物

エストレラの前に現われた謎の男シリンダー男爵。

そこに侍従長のヘルンが現れ、何をお探しになっていたのかお聞きしても?と問い詰める。

ここは最上階であり、迷ってやって来るとは考えづらい場所なのである。

シリンダー男爵は適当に誤魔化してその場を後にするが、この人物は注視する必要がありそうだとヘルンは思うのだった。

彼が去った後、ヘルンはエストレラにご無事ですか?と聞くと、エストレラはシリンダー男爵のことをベトベトして気持ち悪いと答える。

宝石眼をもつエストレラにとっては、何か嫌な感覚を覚えたようだ。

もし見知らぬ人がいたら私か侍女を呼ぶようにとヘルンはエストレラに教え、それから彼女は食事の為エリアスの元へ向かうのだった。

とと様とだけ

エリアスは執務室にて、ケルフィ侯爵から報告を受けていた。しばらくの間フィレオン領は減税した方がよいと。

エリアスは報告内容はしっかりと聞いているようだが、何か上の空な部分もあり、その様子にケルフィ侯爵は違和感を感じる。

そこにエリアスとの食事のためにエストレラがやって来ると、エリアスは人が変わったように優しい表情になり、彼女を出迎えた。

その様子を見たケルフィ侯爵は、エリアスの様子のおかしさについて、そういうことか!と納得いったようである。

ケルフィ侯爵がエストレラに挨拶をすると、彼女はケルフィ侯爵の変化を感じた。

以前エストレラが彼と会った時には、その宝石眼でケルフィ侯爵が燃えているように見えたが、今は火が無くなっているという。

ケルフィ侯爵が自分の名前を名乗ると、エストレラは彼のことを”ケルフ”と覚えた。

そしてケルフィ侯爵が、一緒に食事をしてもよろしいでしょうか?と聞くと、ダメ!とエストレラは答える。

ご飯を一緒に食べるのはとと様とだけ!

彼女はそのように答え、父エリアスは少し照れるのだった。

【28話】感想

結局シリンダー男爵が何者なのかはわからずに、彼は立ち去ってしまいました。ちょっと不気味ですね。エストレラに危害を加えてこなければいいですが、今後も要注意な感じがします。

またケルフィ侯爵と再び対面したエストレラですが、今回は以前見えた火が無くなっているようです。ケルフィ侯爵に何かあったのでしょうか。

シリンダー男爵の正体とケルフィ侯爵の火については真相が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第27 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ