韓国漫画ネタバレ

ゴミ捨て場の皇女様【18話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「ゴミ捨て場の皇女様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ゴミ捨て場の皇女様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【18話】ネタバレ

浮かび上がるオーラ

ケヒル・フィレオンにばったりと遭遇したエストレラ。

彼女はケヒルに対して恐怖を覚える。

そしてエストレラの顔を近くで見たケヒルは、へぇ…君ユバルなんだ、と不気味な笑みを浮かべて言う。

それと同時にエストレラから見たケヒルはゴオオッと燃えていた。

エストレラは一目でケヒルのことを嫌いだと感じた。

そしてニョロが本能的にケヒルに噛みつこうとするが、ガシッと掴んで放り投げる。

動物ごときが僕を威嚇するからいけないんだと冷酷な表情を見せるケヒル。

ユバルにはいい思い出がないんでねと言って、エストレラに対し掌を向けるが、彼女の周りには突然オーラが。

彼女からは人の形をした水色のオーラが浮かび上がるのだった。

殺すつもりだったのに…君を「はじまり」にするのは難しそうだね。

他の皇子は皇女は星のかけらをもっているから気づかれるだろうし…

ケヒルはそのようなことを言うのだった。

エストレラが見えたもの

そしてケヒルは、エストレラの目には自分が何に見えているのかを知りたがった。

ケヒルに投げつけられたニョロは気を失っていたが、それを見て彼は交換条件を提示した。

エストレラに見えているものを教えてくれたら、ニョロを直しても良いと。

そしてエストレラは自分が見えているものを話す。

真っ黒の影が炎を食べているよ、と。

確かに彼は炎を扱うため、心の中で正解だと思う。

約束通りニョロを直すように要求するエストレラ。

嫌だと言ったら?とケヒルは悪い顔をするが、エストレラの諦めの悪さに、仕方なくニョロのことを治す。

ニョロは意識を取り戻し、エストレラも一安心するのだった。

ケヒルの企み

そうこうしていると、下手に目立つのは得策じゃないから長居は無用だと思い、ケヒルは立ち去ろうとする。

彼は周りの時間を少し止めていたが、長引けば違和感を抱くはずだと思った。

立ち上がった彼を見たエストレラは改めて彼女が感じたことを言う。

すごく熱い。炎がかわいそう。黒が炎を食べてるから。

それを聞いたケヒルは、思った以上に勘が鋭いねとエストレラの頭を撫でて、ちょっと遊んでやるかと何かを企むのだった。

【18話】感想

まさかケヒルが悪い奴だったとはですね。

こんな奴が城の中にいるとは、皇帝や周りの者たちも危険にさらされてしまうかもしれませんね。

早く誰か感づいてほしいです。あと最後のケヒルの企みが不気味すぎます。

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ