韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ45話】シンデレラを大切に育てましたの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「シンデレラを大切に育てました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第44話 第45話 第46話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「シンデレラを大切に育てました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【45話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ミルドレッドだけが知るレシピ

貴族の女性の肖像画について聞かれたミルドレッドは悩んだ末、誰だかわからないと答えた。そして、一旦おやつを食べてから考えませんか?と提案すると、ウィルフォード男爵はにっこりと快諾するのであった。

ウィルフォード男爵は用意されたシューを手に取ると、中にクリームが入っていることに驚いた。

この世界でのデザートはまだ単純であり、クリームが入っているのは当たり前ではなかったのだ。

シューは半分に切ってクリームやジャムを塗って食べるのが通常であり、中にクリームが入っているのは珍しかった。

花飾りをドレスにつけた時同様に、このレシピはこの世界ではミルドレッドだけが知っているものなのである。

そのことに気付いたミルドレッドは、これはお金になるでしょうか?と聞く。

すると、彼は意外にも真剣に受け止めてくれた。

ミルドレッドはウィルフォード男爵のレストランで自分のデザートを出すことは出来ないかと提案した。そして、レシピを提供する代わりに売れた分の利益を分けて欲しいと。

僕のシェフが知らないレシピを教えてくれるんですか?とウィルフォード男爵は少し疑う様子であったが、この話を詳しく聞く場を設けると言ってくれるのであった。

演劇の招待

今日はリアンに招待された演劇を見る日。

ミルドレッドと娘たちはウィルフォード男爵の馬車で会場まで連れて来てもらっていた。

ミルドレッドがリアンのことを聞くと、彼は先に席に行っているのだと言うウィルフォード男爵。実際は、万が一貴族に変装したリアンが王子だと気付かれては困るから、待機させていたのだった。

席に向かう道中。ウィルフォード男爵はグレゴリー伯爵に話しかけられた。

王大妃殿下はウィルフォード男爵が女性に興味を示さないと心配していたが、これを見たら安心するだろうと思うグレゴリー伯爵。

すると、グレゴリー伯爵に話かける妻と娘らしき人がやってきた。妻の名前はシャーリーで、娘の名前はマーシャだと言う。

マーシャという名前に聞き覚えがあるミルドレッド。そして、以前デビュタントの休憩室でドレスの染みを抜いてあげた女の子とだということを思い出すのであった。

久しぶりの再会にマーシャが喜ぶと、シャーリーに以前助けてくれた方だと紹介をした。

シャーリーもその話を知っており、ミルドレッドにお礼を言う。ミルドレッドがマーシャがグレゴリー伯爵の令嬢だとは知りませんでしたと言うと、マーシャはグレゴリー伯爵の令嬢ではなくシャーリーの友達の娘だということを知った。

貧しい貴族では子供が社交界デビューをした時に、裕福な知人に頼むことが多い。マーシャがどこか落ち込んでいる様子だったのも、お世話をしてくれるのが両親でなかったからだったのだ。

ウィルフォード男爵はミルドレッドの元にやって来ると、グレゴリー伯爵には未婚の息子と婚約した娘がいるのだと話した。そして、今は席を外した息子を探していたところだったと。

ミルドレッドは浮かない表情をしているマーシャを見ると、複雑そうな表情をした。

そして、一行は演劇の席に向かうのであった。

【45話】感想

演劇はアイリスとリアンの2人きりで行くものだと思っていましたが、全員で行くことになったのですね。笑

久しぶりにマーシャという令嬢が出てきましたが、今後どのような展開になるのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第44話 第45話 第46話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ