韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ28話】暴君を手懐けて逃げてしまったの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「暴君を手懐けて逃げてしまった」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君を手懐けて逃げてしまった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【28話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

予想外のこと

レミヤ嬢と結婚してほしいとシャーリーズから言われたディランは浮かない表情を浮かべていた。

そんな彼の様子を見て、体調でも悪いのかなと思ったシャーリーズは、今日の授業をここまでにするのだった。

また後日シャーリーズがレミヤと会ったとき、彼女の予想外のことが発生した。

なんとレミヤがディランとの結婚話を無かったことにしてほしいと涙を流しながら言うのだ。皇太子妃になれるというシャーリーズが用意した絶好の機会を辞退したいのだと。

その理由は彼女にはすでに愛する相手がいるからだという。それも平民の男だ。

レミヤはまるで許しを請うかのように、辞退を認めて欲しいと涙ながらに訴えた。

前回話し合った時はそのような感じではなく、本人も皇太子妃の座を掴むことを望んでいるように見えたため、シャーリーズは戸惑った。レミヤはもっと野心のある女性だったはずなのに。

ただ本人が望まないとなれば、シャーリーズは強制することもない。彼女の辞退の申し出を了承するのだった。

そしてシャーリーズはふと思った。

まさかディランが手を出したのか…?彼が私の言うことに逆らったのか…?

一瞬そんな疑念を抱いたものの、そんなはずがない!と彼女は思い直した。

本当にレミヤには彼女の言う通りすでに愛する相手がいるのだろうと思うようにするのだった。

誓い

レミヤからの結婚辞退の話を受けた後、シャーリーズはそのことをディランに報告した。先日の結婚話は無しになったと。

シャーリーズは、レミヤが自分の見込み違いの女性だったことをディランに詫びた。

自分のことを責めないでくださいとディランは答える。そして一つだけ誓ってほしいことがあると彼は言う。

いきなりどうしたのだろうかと少し構えるシャーリーズ。

すると彼は、私が何をしても私の傍にいて欲しいという。ずっと傍にいることを誓ってほしいと。

一体何をするつもりなのだろうかとシャーリーズは疑問に思ったが、探ったりすることもなく誓うのだった。

また逆にディランはシャーリーズに対して誓いたいことがあると言う。

今年の冬、反逆を起こし、皇位を奪って天下を師匠に捧げると。

そう言いながら、ディランは跪き、シャーリーズの手の甲にキスをするのだった。

ベッドの上で

一つベッドの上にいるディランとシャーリーズ。

シャーリーズは、抱いて…と言って彼を求めてくる。

そんな彼女の様子を見て、これは夢ですね…と呟くディラン。

そう、それはディランの見ている夢であり、彼は夢の中でそのことを認識できるようだ。

それから求めあうように2人はギュッと抱き合い、そしてキスをする。

ディランは盲目的に全てをシャーリーズに捧げたかったが、一つだけ譲れないことがあった。

それは他の人とは婚姻を結びたくないということ。なぜならシャーリーズに女性として惹かれているからである。

あなたさえ傍にいてくれたらそれでいい。これが愛じゃなかったら一体何が愛なのだろうか。

いつの間にか目を覚ましていたディランは、一人ベッドの上でそのように思っているのだった。

【28話】感想

前回の話で、レミヤとの結婚話をシャーリーズに持ち出されたときに、ディランは取り乱し落ち込んだ様子でした。

言葉にしなくてもシャーリーズのことが好きなんだなとひしひし伝わってきましたが、今回彼の気持ちがしっかりと明示的に描かれましたね。もうディランはシャーリーズにぞっこんの状態です。

この間までディランとの結婚に前のめりだったレミヤが突然辞退を申し出てきましが、まあ間違いなくディランが裏で何かしたのでしょう。本人や家族を脅すとか…?

そんなはずはないとシャーリーズは思っているようですが、真相が明らかになるのが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ