韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ15話】暴君な兄が3人いますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「暴君な兄が3人います」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君な兄が3人います」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【15話】ネタバレ

新たなヘアスタイル

どうして皇女様の手に奴隷の刻印が?もしかしたらこの子は皇女じゃなくて…

美容師のサラはそのような疑いを持ったようだ。

彼女がそんなことを思っていると、全部切ってくださいと言うクロエ。髪の毛はまた伸びるから構わないと。

高貴な方を前にして私は何を考えているの…とサラは思い直し、ヘアカットに取り掛かるのだった。

それからクロエの髪はさっぱりと短くなり、そしてサラの提案で緑色のサテンのリボンをつけることに。

それは偶然にも皇帝からもらった新芽と同じ色であり、クロエは嬉しそうだ。

コリンやフィリップたちも皆、新たなクロエのヘアスタイルを絶賛し、彼女は頬を赤らめて嬉しそうに微笑むのだった。

サラの指摘

ヘアカットが終わった後、サラは帰る前に、皇女様のことでお話が…とフィリップに話しかけた。

それはクロエの手の甲に、高貴な者には似つかわしくない刻印があったという指摘だ。

クロエがしきりに手を気にしていたことはフィリップも認識していたが、刻印を隠すためだとは気づかなかったようである。

サラは皇女の力になりたいと思い、それをフィリップに伝えたという。

それからサラは毎日皇宮に来るようにとフィリップに言われ、彼女はクロエ専属の美容師となるのだった。

”日曜日”との再会

クロエが皇宮に来てから時間はあっという間に過ぎ、1カ月が経過した。

そしてついに”日曜日”と会える日である。クロエは彼といっぱい話したいことがあった。

ここには殴ったり罵声を浴びせる人もいないから、”日曜日”も喜んでくれたらいいなとも思っていた。

使用人から聞いたところによると、明日からクロエには侍女がついてくれるという。厳しい目で選別された侍女たちなのだと。

その話にクロエは少しドキドキした。また知らない人が来るのかな…?と。

そんなことを思っていると、騎士のヒースに連れられて”日曜日”が部屋の外までやって来た。

ドキドキと胸を高鳴らせるクロエ。

”日曜日”が部屋に入って来ると、クロエはパァっと笑顔を浮かべるが、彼が笑顔を見せることはなかった。

ペコっと頭を下げて、お目にかかれて光栄ですと言うではないか。

そんな”日曜日”の態度に、なんだか知らない人のように感じる…とクロエは少し寂しく思うのだった。

【15話】感想

クロエの手の甲の刻印に気づいたサラは、ヘアカットが終わった後にフィリップにこっそりと伝えていました。勘違いしたまま帰ったりしなくて良かったです。あらぬ噂が広がったり…という展開も想像していたので。

むしろ彼女はクロエの専属美容師になったようで、今後も登場しそうですね。

それから”日曜日”との久しぶりの再会に、彼はよそよそしい態度をしてきました。きっと大人たちに言われたのでしょうね。相手は皇女だから言葉遣いに気をつけろと。

今までみたいな友達でいられなくなったらクロエが可哀想ですが、2人の関係はどうなっていくのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ