韓国漫画ネタバレ

【38話】あなたの後悔なんて知りませんのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「あなたの後悔なんて知りません」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第37話 第38話 第39話

>全話まとめ一覧はこちら

「あなたの後悔なんて知りません」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【38話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

彼も帝国に帰る?

エリヤはエグリータ帝国に帰るつもりだという旨をジェレミーに伝えると、彼もまたそのうち帝国に帰るつもりらしく。

ドロイド公爵家の後継者なわけですから、いつまでもルント王国にいるわけにはいきませんよね。

そしてエリヤも何となくそのことを察しているようでした。

正体が分からないとはいえ、振る舞いから溢れる貴族の気品と、そして決定的だったのは彼の携えていた短剣に刻まれた家紋。

その家紋から、ドロイド公爵家の令息なのではと思ったようです。まさにエリヤの推測は正解ですね。

お互い事情があって異国の地に身を隠しながら、そしてエグリータ帝国に戻らなければいけないという運命なわけです。

似た境遇だからこそ、何か困ったときは助け合えると良いですね!

ジェドに真実を明かす

エリヤはついにジェドに対して真実を明かしました。

彼はその情報力からエリヤがクロフト公爵と関係があると突き止めていたよう。そしてブレスレットで姿を変えていることも見抜いていました。

エリヤとしても父を助けるためにはジェドの助けが必要だと考え、ブレスレットをとって正体を明かすことに。

さすがにクロフト公爵令嬢だとは思っていなかったのか、ジェドは驚いていましたね。

そりゃ親しくしていたビジネスパートナーが前皇后であり、遊んであげていたカーライルが皇帝の子供だとわかったらギョッとしますよね。笑

ただジェドは心からエリヤのことを助けてあげたいと思ってくれているようです。なんて頼もしい人なんでしょうか!

そんな彼の力も借りながら、何とかして父を助けて欲しいですね。

←前回 今回 次回→
第37話 第38話 第39話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ