韓国漫画ネタバレ

【13話】あなたの後悔なんて知りませんのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「あなたの後悔なんて知りません」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話まとめ一覧はこちら

「あなたの後悔なんて知りません」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【13話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

何の未練もなし!

前回レイモンドはエリヤの部屋にちょうどやって来たところでした。

そして今回2人きりで話をしたわけですが、ついにエリヤはあの言葉を伝えることに。離婚して欲しいと!

これまでレイモンドの背中を追い続けてきたのが嘘のように、彼女はずいぶんとスカッとした表情をしているようで。

何の未練もないといった感じですね。

あまりにも急に変わり過ぎじゃない?と思ってしまいましたが。笑

お腹にいる子供が何よりも大切だからなのか、父クロフト公爵に戻ってきていいと勇気づけられたことがきっかけなのか。

他の女は皇宮に入れないとあらためて言われたうえでも、彼女の思いは変わらないようで。つまりリゼナが側室になろうがどうしようが、そんなこと関係なく離婚の意志は固まっているみたいですね。

とにかく今までとは別人のように、レイモンドのことをきっぱりと振り切り、はっきりと別れを告げていました。

そういうエリヤの姿は作中で初めてだと思いますが、中々スカッとしますね!

結構ヤバい奴?

エリヤに別れを告げられたレイモンドはだいぶ動揺しているようで。

作中でも今までにないくらい声を荒らげて取り乱し、離婚は断固拒否していましたね。

しかもその振る舞いが想像を超えていて、ちょっとヤバい奴なのでは?とまで思ってしまいました…。

なんと騎士団を皇后宮の前に配置して誰も出入りを許さず、皇后であるエリヤ本人すら外出禁止にするとか。

その対応にはさすがのエリヤも驚いているようでした。

レイモンドは無感情な雰囲気ながらももっと誠実で物わかりがいい人だと思っていましたが。離婚を拒むためにいきなりそんな強硬手段にでるだなんて。

ただ動揺して平常心を失っただけだと思いたいところです。もし本当にそんなヤバい奴なら離婚して正解ですね。

このまま皇后宮を封鎖して誰も出入りを許さないようなら、エリヤの父クロフト公爵も黙ってはいないでしょう。

これからどんな展開になっていくのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ