韓国漫画ネタバレ

悪役に正体がバレてしまった【9話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪役に正体がバレてしまった」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役に正体がバレてしまった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【9話】ネタバレ

いなくなった父

セレナが家に戻ると、父の姿が消えていた。彼のベッドを触るとまだ温かさが残っており、そう遠くには行っていないはず。セレナの父は、重度の認知症を患っており、絶対に外に1人で行かせてはいけなかった。

裏山に数十匹の魔物が出たという話を思い出したセレナは、剣を手に取ると父を探しに出かけるのであった。

セレナは、どうしてあの扉をきちんと閉めておかなかったのか、病院に入院させておけばよかったと自分を責めるのであった。

魔物退治

裏山に出現した魔物を退治するイグネスや騎士達。ルワンが魔法の力を使い調べると、魔物は残り4頭だということがわかった。

イグネスはセレナのことを頭に浮かべると、魔物を向こう側に誘導してみるか、どう出てくるだろう?と考えた。

そこに「うおおお」という叫び声がする。騎士の声ではないし、一般の人は入れなくなっているはず。

イグネスはその声の主のところに1人で向かった。するとそこには、1匹の魔物とセレナの父親サイモン・エヴァンが戦う姿があった。

今にも倒れそうな彼の元に助けに行こうとするイグネス。しかし魔物が彼に襲い掛かる方が早く、彼の元に間に合わない。

その時、サイモンと魔物の間に割って入り、魔物を切り捨てる人物が。

それは、セレナであった。セレナは自分の父を襲う魔物に、許さないと言い放つのであった。

【9話】感想

イグネスは魔物退治の機会を使って、セレナの実力を明かそうとしていたのでしょうか。

セレナは父を助けるために魔物を切り裂いたところを、イグネスに見られてしまいました。次回、無事魔物を倒すことはできるのか、セレナの実力を知ったイグネスはどう出るのか気になります!

←前回 今回 次回→
第8 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.