韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】悪女はマリオネットの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女はマリオネット」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女はマリオネット」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【8話】ネタバレ

社交界での話題

ラファエロの元に花嫁候補の肖像画が送られたという話で、社交界の話題は持ちきりだった。

そのため、彼のことを好きだったカエナの気持ちが冷めたのだろうという話も広まっていた。

そしてオリビア本人もそんな社交界に参加していた。自分の肖像画がラファエロに送られたという噂が流れると同時に、多くの招待状が届くようになったのだ。

ラファエロとの縁談について、周りの令嬢から話を振られるが、何のことでしょう?と言って適当にかわす。

むしろオリビアは心の中では安心していた。ラファエロとの話は広まる一方で、自分が皇女宮の侍女に選ばれたという話は広まっていないからだ。

しかしなぜ皇女が自分を側に置こうとしているのか、彼女は分からずにいた。それもキッドレー公爵家の求婚と同じタイミングで、レイジェフから要請があったのだ。

この話何か裏があるはず…と思っていると、レースを深々とかぶった侍女に話しかけられるのだった。

オリビアへの手紙と伝言

オリビアに話しかけるレースを深々とかぶった侍女。それはカエナからお使いを頼まれたアニーだ。

ご主人様からこの手紙をお渡しするように頼まれてまいりましたと言って、手紙を差し出してくる。

名前も書いていない手紙だが、アニーが頼まれたという伝言から、オリビアは差出人がカエナであると推測した。

さらに宮殿入りというレイジェフからの要請以外に、皇帝からの要請が届くであろうことも。

皇女の考えが読めない…!とオリビアは頭を悩ませるのだった。

カエナが作り出したチャンス

カエナの元にはラファエロからの面会の申し込みが届いていた。

それももう5回目になるが、カエナは体調が優れないという理由で断っている。

レイジェフが今どうしているかアニーに聞くと、どうやらドミニン伯爵と話中なのだと。ドミニン伯爵はサファイア鉱山を持っている人物だ。

貴族の男たちが皇女の夫の座に就こうとしている今をしっかり利用するのよレイジェフ。

カエナはそのように心の中で応援しているのである。

そしてカエナはこれからレイジェフにお菓子を用意してあげようと、自らお菓子作りを始めるのだった。

お菓子作り

カエナのまさかのお菓子作りに、侍女やシェフたちは見惚れていた。彼女がまさかこんなことを出来るとはと驚いているのである。

前世では一人暮らしで料理をし、母もパティシエだったため、今のカエナには朝飯前だ。

彼女はパイを2つ焼き上げた。1つはいつも頑張ってくれている侍女やシェフたちに、もう1つはレイジェフに持っていくと言う。

誰かレイジェフに持って言ってくれる?と言うと、ここぞとばかりに私が持っていきます!と名乗り出たのはリディアであった。

物を知らない彼女は、まだ熱々な皿を素手で掴んでしまい、熱っ!!と言ってその皿を手放す。

するとその皿はカエナの腕に当たり、彼女は腕を火傷してしまうのであった。

【8話】感想

アニーは無事お使いの任務を果たし、オリビアに手紙を渡すことに成功しましたね。オリビアはカエナの思惑通りに反応してくれるでしょうか。

またレイジェフの目に留まりたいリディアですが、カエナに火傷を負わせてしまいました。彼女はろくなことしないですね…。果たしてこの後どうなるのか注目です。

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ