韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ11話】悪女はマリオネットの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女はマリオネット」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女はマリオネット」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【11話】ネタバレ

カエナの計画通り

カエナに用事があって来たというラファエロ。

彼はこの間のお礼と言って、希少で中々手に入らない紅茶を彼女にプレゼントした。

この前の話が役に立ったようね?とカエナは微笑み、2人は散歩しながら話をすることに。

昔みたいにつきまとわれるのが怖くないの?とカエナが聞くが、もうそのようなことはない気がして…とラファエロは答える。

どうやら彼はカエナのことを信頼し始めたようだ。

そしてカエナは、ラファエロの結婚相手の話を始める。

エイヴァン家とブルーキン家は自然と消えていくから縁談はないだろうと。そして残るグレイス家のオリビア嬢は聡明で花嫁に相応しい女性だが、皇女宮の侍女になる予定だと明かした。

だからキッドレー公爵夫人が推し進めた結婚話は全部なしになり、当分の間夫人も結婚の話を出さないだろうと。

おめでとうキッドレー卿。

彼女はそう言って微笑むと、こうなることが分かってたのか?とラファエロは戸惑う。

全てはカエナが仕組んだことで、彼女の思い通りに進んでいたのだった。

信頼のため

カエナはオリビアのことが嫌いなのではとラファエロは疑問に思うが、彼女のことを嫌っていたのは昔の話だとカエナは言う。

憎しみや嫉妬、愛や恋心でさえも執着は無意味だと彼女は話す。

その言葉にドキッとするラファエロ。俺への気持ちも完全に吹っ切れたと言うことか…?と彼は思った。

またカエナは、この機会にちゃんと謝りたいと言い出す。今までの全ての無礼を許してほしいと。

まさかの謝罪の言葉に、何か企んでいるのではとラファエロは身構え、どのような利益を見込んでいるのですか?と恐る恐る聞く。

するとカエナが答えた彼女にとっての利益、それはラファエロの信頼を手に入れることが出来るということなのだと。

信頼?あのカエナがそんなもののために?とまたラファエロは戸惑うのだった。

カエナが纏うオーラ

今までの振る舞いとは全く違い、ラファエロの信頼を得ることが自分の利益だと答えたカエナ。

しかしラファエロは腑に落ちずにいた。

一体何を望んでいるんだ?レイジェフを皇帝にするためならこのやり方は非効率的だ。皇女自身に関することだろうか…

ラファエロはそのように考えを巡らせるが、彼女の目的が何であれ、今のカエナは何でもやり遂げそうなオーラを纏っていると彼は感じるのだった。

最後にラファエロは、皇女殿下を信じてみますと言い、彼女は笑顔で応える。

変な噂が流れても困るからとそろそろ帰ろうと言うカエナだが、歩き出そうとしたときに彼女は躓いて転びそうになる。

それをラファエロがとっさに助け、彼女のことを支えるのだった。

【11話】感想

ラファエロはカエナの振る舞いや変化に、未だに戸惑っている様子ですね。何でも成し遂げそうだと一目置いている感じですが、信頼しているかと言うとまだ微妙な印象でしょうか。

転びそうになったカエナをとっさに助けるラファエロでしたが、2人は距離的にかなり接近していました。この後どうなるのか楽しみです。

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ