韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ28話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【28話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

決闘の申し込み

アイリスに決闘を申し込むと言い出したレイリン。

突然のことにアイリスは戸惑っていると、レイリンは畳みかけるように挑発する。

すると憤った皇太子が詰め寄って来てレイリンの腕をガシッと掴み、これ以上私の気持ちに逆らうな!と言ってきた。

そんな様子を見ていた会場の者たちは、レディーを尊重しないうえに暴力まで?いくら皇太子でも…などとざわついている。その雰囲気はレイリンにとって追い風だ。

それからレイリンはアイリスに対し、あなたは私の名誉を傷つけて侮辱しました!とはっきり言う。

婚約者を差し置いて男を奪うようなことをしているのだから、レイリンの名誉を傷つけたというのも妥当である。

いや…誤解が…!とおろおろするアイリス。

そんな彼女に対し、弁明のチャンスを与えるとして、レイリンは決闘を申し込むと言うのだ。

もちろん受け入れますよね?と詰め寄るレイリンだが、アイリスは何も言えずに黙り込む。

騎士は金がモノを言うため、アイリスの出身家であるコンラード家が、血統のための騎士を買ってくることは困難なのだ。

それを知っていてレイリンは決闘を申し込んだのであった。

2人の公爵

決闘の申し込みにたじろいでいるアイリス。

すると皇太子が、レイリン!と言って間に入り、またガシッと腕を掴んでくる。

レイリンがひるむことなどなく、すぐにこの手を離しなさい!と言い、そんな彼女の態度に皇太子も少し驚いた表情だ。

そんなやり取りをしていると、ある女性が止めに入って来る。

手を離してください、フレードリヒ殿下!

そう言ってきたのは、帝国でもう一つの公爵家であるカルロス公爵家当主、イザベル・サン・カルロスであった。

さらにカンドミオン公爵も現れ、これ以上娘への無礼は見過ごせませんと言って、レイリンを守るように皇太子の前に立ちはだかる。

いつの間にか皇太子と2人の公爵が対立するという構図になるのだった。

レイリンの味方

カルロス公爵は、レイリンとアイリスの決闘に立ち会う証人になると名乗り出た。

貴族の女性も名誉を汚されたなら挽回しなければなりません!とカルロス公爵はレイリンに声をかける。同じ貴族女性としての助言のようだ。

決闘は各家門の名誉をかけたものだから、助けなど受けずに家門の力だけで臨むように。

そうカルロス公爵が言うと、アイリスはゾッとして青ざめる。

一方レイリンからしたら強い味方であり、この方がカルロス家の公爵様?とキラキラと目を輝かせていた。

それからカンドミオン公爵が皇太子に対し、今回のことはカンドミオンでも黙過しません!と言うと、父の優しさにレイリンはグッときているようだ。

そしてそんな様子を、ルーカスはなぜだか遠くから儚げな表情で見つめているのだった。

【28話】感想

今回もう一人の公爵であるカルロス公爵が登場しましたが、どうやら彼女はレイリンの味方になってくれそうですね。心強いです!

結局レイリンとアイリスの両家の決闘は実施されるのでしょうか。どうなるのか今後の展開が楽しみです。

それからルーカスの最後の表情が意味深でした。なんで彼があんなに儚げな表情を浮かべるのでしょうかね…。彼が何を思っているのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ