韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ29話】悪女の私がヒロインになりますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女の私がヒロインになります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女の私がヒロインになります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【29話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

デイジーへのプレゼント

ダリアはデイジーに対してある物を渡した。

それは剣の鞘につける飾り物であり、ダリアが自ら作ったものらしい。

大公妃がなんで私にこんなプレゼントまで…とデイジーは戸惑いながらも、少し嬉しそうである。

これを知ったらエルバードもプレゼントを欲しがってしまうかもしれないからと、このことを黙っておいて欲しいとダリアはデイジーに言うのだった。

そしてまもなく狩猟大会。ヨハンは狩りが上手いのだろうかとダリアはふと思う。

原作ではアドニス騎士団長の座に就く前でも、かなりの剣術の実力を持っていたはずだ。

デイジーに聞いてみると、彼女はヨハンのことを帝国一の実力者だと言う。

それならノエルとヨハンはどちらが優れているのかとダリアは疑問に思い、今後の復讐のためにこの機会に知っておくのがよいだろうと考えるのだった。

そんな彼女のもとに、ヨハンが大急ぎでやって来るのだった。

破壊された馬車

ダリアのもとに大急ぎでやって来たヨハン。

なんと皇居から贈られた馬車に問題が発生したのだと。

彼に連れられて見に行くと、何とその馬車が破壊されて横たわっているではないか。

よりによってノエルから贈られた馬車が…とダリアは困った表情を浮かべる。

デイジーが近づいて確認してみると、破壊された馬車には魔物の爪痕が残っていた。

しかしこんな場所に魔物が現れるはずはなく、近くに気配も感じられないため、デイジーは軽率なことを言うのはやめておくのだった。

このことがノエルの耳に入ったら大変なことになるため、とりあえずヨハンはその馬車を修理するようにエルバードに指示する。どんな方法でも必ず直すようにと。

狩猟大会のためヨハンとダリアは元々その馬車でアルデアキ山へ行く予定だったが、代わりに移動魔法を使おうということに。

ただそれは酷い乗り物酔いのような感覚を伴うため、ヨハンはダリアが大丈夫か心配する。

そして移動魔法には魔法使いを呼ぶ必要があるため、とりあえず神殿に掛け合ってみることにするのだった。

犯人は誰なのか

ダリアは馬車を破壊した犯人について考えていた。やはりこれはフローレの計略なのだろうかと。

魔物の可能性も考えたが、周囲の庭や森もめちゃくちゃにならないと不自然である。

そんなことを思いながらダリアが頭を悩ませていると、彼女を心配してヨハンが話しかけてくる。

そして邸宅の警備をもっとしっかりしておくべきだったのにと、自らの非を詫びた。

誰も怪我しなかったので良かったですよと答えるダリアだが、そのことが実に怪しいとヨハンは言う。

負傷者や死傷者がなく馬車だけ破壊されたことに彼は違和感を感じていた。

ヨハンも私と同じようなことを考えていたのねと思うダリア。

そしてその場にはヨハン以外に侍従たちなどはいないため、彼女は気になっていることを正直に聞いてみようと思った。

もしかして…フィバート家の仕業ではないでしょうか…?

ダリアはそのようにヨハンに問いかけるのだった。

【29話】感想

ダリアからのプレゼントにデイジーは戸惑いながらも嬉しそうでした。彼女の心を掴むのは成功していそうですね。

それから皇帝から貰った馬車を何者かに破壊される事態に。ダリアも推測していましたが、今までの話から考えると犯人はジョアンナ・フィバートかフローレしか考えられませんね。

彼女たちは一応手を組んでいる関係なので、共謀して犯行に及んだのかもしれません。

騒動の真相がどうなのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ