韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ7話】余命僅かな悪女にハッピーエンドをの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【7話】ネタバレ

病気について

契約とはいえしばらくの間夫婦となるクレアとアイザック。

だからアイザックは夫として彼女の病気のことを知る権利があるのではないかと言う。

その言葉にドキッとするクレア。契約結婚なのに彼は真剣に結婚生活について考えてくれているのだ。

アイザックは本当にまっすぐで真面目な人だとクレアは感じ、正直に病気について話すことにした。

まずは400歩ほど歩くと息が苦しくなって血を吐いてしまうということ。

その話を聞いたアイザックは、信じがたい事実に困惑する。400歩と言えば邸宅の2階を往復する程度だ。

しかし彼女と出会ってからのことを思い出すと確かに嘘ではなさそうである。

そしてアイザックは、彼女が奴隷に鞭をふり数々の悪行を行った悪女であるという噂を疑い始めるのだった。

悪女クレア

アイザックが疑うクレアの悪行の噂だが、それは確かに前のクレアが実際にやって来たことである。

今のクレアは、この体に入ったときに前のクレアの記憶を一部見ていた。

彼女の趣味は奴隷集めで、虐待を楽しみ、たった一人の弟さえ彼女に呆れて家を出て行ってしまった。

前のクレアは本当に最悪の悪女だったのである。

しかしそんな悪女クレアがどうして生きていたころにアイザックに近づかなかったのだろうか。

今のクレアは疑問に感じているのだった。

私の感情じゃない

ルイスが書類作成を終えたとのことで、彼の元へ向かおうとすると、アイザックがクレアをお姫様のように抱きかかえる。

彼女が歩くより、自分が抱きかかえたほうが早いと。そして自分の家で倒れられても困るからと言うアイザック。

彼がクレアを抱えて歩く姿に、屋敷の使用人たちはザワザワとしている。

そんな使用人たちの視線を集める中、2人は無事にルイスの元へ到着。

ルイスが作成した書類に2人はサインし、この契約書は私が保管しますと言って、ルイスは帰っていくのだった。

本当に結婚式をしなくていいのかと聞くアイザックに、すぐに結婚生活を始めたいから大丈夫と答えるクレア。

そしてお互いに改めてこれから6カ月間よろしくお願いしますと挨拶をする。

よろしく、クレア。

そう言うアイザックの言葉に、クレアの胸がドクンドクンと高鳴る。

これは私の感情じゃない。もしかしてクレアの…?と彼女は前のクレアの影響を考えるのだった。

【7話】感想

アイザックは本当に優しいですね。そんな彼のことが好きだった前のクレアですが、今のクレアにも影響を及ぼしているのでしょうか?

ちょっとファンタジックな感じがして面白い展開になりそうな気がしますね。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.