韓国漫画ネタバレ

その悪女に気をつけてください【16話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「その悪女に気をつけてください」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「その悪女に気をつけてください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【16話】ネタバレ

お願い

メリッサはすっかり美しくなった拾ってきた男に、舞踏会のパートナーとして一緒に行って欲しいとお願いした。

貴族として人助けをしたまでの話だから、嫌だったら断ってもいい。

もし助けてくれるなら、それに見合う報酬を与えると。

男はコクっと頷いた。

メリッサはまだ自己紹介をしていないことに気付き名前と身分を聞くと、青ざめる男。

あたふたして口を開こうとした瞬間、メリッサは彼が舌がなくて話せないのだと察した。

ヨナが紙とペンを用意すると、自分の名前は「ナイン」だと紙に書いて見せた。

失礼なことをしてごめんと謝罪するメリッサに、行き場のなくなった自分に機会をくれた感謝を紙に書くのだった。

舞踏会当日

待ちに待った舞踏会当日。

ヨナはメリッサに皇太子が来たことを報告しに来た。

彼の初めてのお迎えが破談を持ち掛けた後とはねと呆れるメリッサ。

そして美しい赤いドレスに包まれたメリッサは、着飾ったナインの手をとる。

ナインのカッコよさにうっとりしつつ、自分でも幼稚で無謀だとおもうこの計画が不敬罪にならないか少し心配になる…

ナインは私が必ず守るからねとウインクをすると、ナインは顔を赤くするのだった。

2人が邸宅の外に出ると、イアンが待っていた。

一瞬イアンのカッコよさに見とれるが、横にいるナインの微笑みを見て"ナインのが断然イケメン"と思うメリッサ。

イアンがメリッサに気が付くと、ナインと2人で来たことをアピールをするのであった。

【16話】感想

舞踏会のパートナーを強要はせず人助けは当たり前とする姿勢が、なんだかんだ真面目なメリッサの性格が表れているなと思いました。

ナインは話せないということになっていますが、喋っているナインが見たいですね~!

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「その悪女に気をつけてください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.