韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】冷血皇子と捨てられた王女の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「冷血皇子と捨てられた王女」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「冷血皇子と捨てられた王女」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

お前に心配して欲しい

アレクシアの部屋に来たテルビオンは、突然ジョセフの話を始めた。

ここ数日でかなり親しくなったみたいだなと言い、面白くなさそうな表情をしている。

その態度にアレクシアは疑問を感じた。

また続けてテルビオンは、医者のハンスの部屋を1階に移すと言い出すではないか。

その必要は…?と再び疑問に思うアレクシアだが、テルビオンは耳を貸すこともなく、部屋の移動を指示する。

そしてアレクシアの部屋には枯れた植物の植木鉢があり、それがテルビオンの目に触れた。カリアスと会った初日に枯らされたものである。

枯れた植物など片付けろとテルビオンは命じるが、アレクシアはそれを必死に制止する。ここがどこなのか忘れないために置いておきたいと。

彼女の必死の訴えに、テルビオンはため息をつきながら頭を抱えるのだった。

それからテルビオンの意向でアレクシアのための食事が運び込まれ、また倒れないようにしっかり食えと彼は言う。

訓練に戻ろうとするテルビオンが部屋を出ようとしたとき、殿下も怪我をしないでくださいねとアレクシアは声をかけた。リボンは一つだけなので…と。

するとテルビオンはアレクシアに歩み寄り、俺はお前に心配して欲しいと言って、彼女の手の甲にキスをするのだった。

衝撃の事実

アレクシアの部屋を出たテルビオンとカリアス。

カリアスには困惑していることがあり、一体どういうつもりですか?と質問する。

彼女が仕えてから、これほどまでに親しく誰かに接するのは見たことが無いのだ。殺戮に溺れて感情を失ったという噂すらある皇子なのである。

そもそもどうして王女様と結婚しようと思われたのですか?とカリアスは立て続けに質問する。決してアンザークから結婚を条件に出されたわけでもない。

するとテルビオンから衝撃の事実が明かされた。

アレクシアとの結婚を決めた理由は、なんと彼女を救うため。結婚せずに置いておくと、戦争が始まった時にアンザークから使い道がないと判断されて殺されてしまうだろうからと。

そしてさらに、実は過去にアレクシアに会ったことがあるのだと言う。

その時彼女はテルビオンの命を救ってくれたと言うが、それを覚えているのは彼のほうだけなのである。

衝撃の事実を聞かされてカリアスは驚きを隠せないのだった。

花束をあげるため

アレクシアはカリアスに渡すための花束を、ジョセフと一緒に庭で摘んでいた。

しかし訓練していた騎士の剣が飛んできたことで、せっかく集めた花がバラバラになってしまう。

騎士は、アレクシアには手を出すなと言っていたテルビオンの恐ろしい顔が思い浮かびゾッとした。

決してワザとではないようで彼は謝罪し、アレクシアも特に気にすることなく、大丈夫ですよと笑顔で答えるのだった。

それから夜部屋に一人のアレクシア。

少し集めることができた花を花瓶にさしているが、ぐちゃっとしていてこんなものをカリアスに渡すわけにはいかないという状態である。

そんなことを思っていると、こんな夜遅くにドアをノックしてくる音が。

誰かしらと思いドアを開けようとするが、お前は警戒心が足りなすぎるというテルビオンの言葉を思い出し、ドクンドクンと緊張が走るのだった。

【8話】感想

まさかの事実が明らかになりました。テルビオンが結婚を決めたのはアレクシアを助けるため。そして会うのは今回が初めてではなく、過去にアレクシアに命を救ってもらったことがあるのだとか。

命の恩人ということで親切にして気にかけてくれるのですね。もちろん純粋な恋心もありそうな気はしますが。

そんな過去の出来事はテルビオンだけが覚えていて、アレクシアの記憶にはないとのことです。

今のアレクシアは転生してきた人なので、小説に描かれていない部分での出来事ということで、彼女は知らないのでしょうか。過去に何があったのか真相が気になりますね。

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ