韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ7話】冷血皇子と捨てられた王女の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「冷血皇子と捨てられた王女」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「冷血皇子と捨てられた王女」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【7話】ネタバレ

ジョセフと馬小屋へ

テルビオンとハスターの手合わせを見た次の日、カリアスはアレクシアのところに来なかった。

どうやらテルビオンの命令に背いたということで、彼女は一週間の謹慎処分を受けたようだ。

軽めの処分で済んだとはいえ、アレクシアは自分のせいだと感じ、今度謝ってみようと思うのだった。

それからジョセフに誘われて散歩することに。彼と一緒に訪れたのは馬小屋である。

馬を見るのは初めてだと言って目を輝かせるアレクシアの姿に、王宮に閉じ込められて育ったのは本当だったのか…とジョセフは思った。

彼女のアンザークでの辛い境遇を知らなかったジョセフだが、最近仲間に教えてもらい、自分の目で見て確信したのだ。

するとそこにマンソンという男がやって来る。

ジョセフに気軽に話しかけてくるが、アレクシアが馬小屋の中にいると聞くと、嫌そうな顔を浮かべた。

アンザークの王女であるアレクシアはここでは皆から煙たがられているのである。

先日アレクシアを襲撃しようとしたルベンは、テルビオンの命令で魔獣うごめくロベインの森へ派遣され、そのことからアレクシアに近づく者はいなくなったのだ。

そのためマンソンも嫌そうにしながらも、大人しく帰っていくのだった。

暴れ出したテルビオンの馬

ジョセフも馬小屋の中に入ると、そこではアレクシアが一頭の馬と戯れている。

それは他の馬とは違って真っ黒であり、なぜだか孤立している。

ジョセフによるとそれはテルビオンの馬であり、気性が荒くて他の馬と打ち解けられないのだとか。

それを聞いたアレクシアは、馬も主人に似るんですね!と言って微笑んだ。

彼女の笑顔を見たジョセフは、思わずドキッとしてしまう。

髪の毛に藁が付いていますよと言ってアレクシアが取ってあげようとすると、ジョセフはますますドキドキして、適当な用事を口実にその場から立ち去ろうとした。

すると突然テルビオンの馬が暴れ出し、そして走って馬小屋を飛び出してしまう。

馬に踏まれそうになったアレクシアだが、ジョセフがとっさに戻って来て彼女を抱きかかえて助けた。

ジョセフは手を怪我してしまったが、アレクシアがその傷を手当てしてあげると、ジョセフは頬を赤くして照れている。

そんな2人のやり取りを、少し遠くから何者かが見ているのだった。

騒動のあと

馬が暴れ出した騒動も収まり、アレクシアは部屋に戻った。

ジョセフの怪我の手当てで気づかなかったが、実は彼女も足を怪我していたようだ。

医者のハンスには、しばらくの間歩かないようにと言われてしまった。

部屋で一人大人しくしていると、彼女のもとにテルビオンがやって来る。馬小屋での事故のことが彼の耳にも届いたようである。

テルビオンは彼女の様子を見て、俺の怪我は心配するくせに自分の怪我には無関心なんだなと言う。

そして、ジョセフが塗ったのか?と意味深に聞いてきた。

思わぬ質問にアレクシアは戸惑い、何を言っているの…?と疑問に思うのだった。

【7話】感想

まさかのジョセフがアレクシアに惹かれてしまうという展開ですか!ちょっと意外でしたねそれは。

そしてアレクシアがジョセフに優しく手当てしてあげているところを、何者かが見ていました。うーん、やはりテルビオンですかね…?

他の男がアレクシアと親しそうに接していて、彼としては気に食わないのかもしれません。テルビオンが気になるところ。

あとジョセフがこれから無事でいられるかどうか…。下手したらテルビオンが攻撃しそうな気がします。今後の展開がどうなるか楽しみです。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ